2020(令和2年)札幌の公立高校、中間倍率・出願状況を公開!

2020年・札幌公立高校中間倍率
最新速報3月2日(月) 午前10:20頃
北海道教育委員会より、「再出願後の出願状況」が発表されました!

▲こちらの記事で詳しく解説しています

2020年(令和2年) 1月28日
北海道教育委員会が【公立高等学校入学者選抜の出願状況】をWebサイトに公開しました。
本件について、当コラムでも情報をまとめてご紹介します。

参考:令和2年度公立高等学校入学者選抜の出願状況(PDF)

札幌の塾なら大成会
札幌の塾なら大成会

偏差値「50」以上の高校の中間倍率

当コラムでは、偏差値50以上の高校をメインに偏差値が高い順でご紹介してまいります。
※1月24日正午現在の出願倍率です。推薦の出願者数は割愛しています。

学校名 偏差値 定員数 出願者数 倍率 昨年の倍率 倍率の増減
札幌西高校
71 320 485 1.5 1.7 +0.2
札幌南高校
71 320 384 1.2 1.4 +0.2
札幌北高校
71 320 418 1.3 1.3 +0.0
札幌旭丘高校
68 320 412 1.5 1.5 +0.0
札幌東高校
68 320 481 1.5 1.8 +0.3
釧路湖陵高校(理数科)
67 40 41 1.4 1.4 +0.0
帯広柏葉高校
66 280 352 1.3 1.3 +0.0
旭川東高校
66 240 324 1.4 1.2 -0.2
室蘭栄高校(理数科)
66 80 81 1.4 1.2 -0.2
札幌国際情報高校(普通科)
66 80 92 1.6 2 +0.4
函館中部高校
65 240 298 1.2 1.4 +0.2
札幌国際情報高校(国際文化科)
64 80 63 1.2 1.1 -0.1
滝川高校(理数科)
64 40 48 1.4 0.9 -0.5
北見北斗高校
63 240 255 1.1 1 -0.1
旭川北高校
63 240 191 1 1.2 +0.2
札幌月寒高校
63 280 374 1.3 1.4 +0.1
帯広三条高校
62 240 245 1.4 1.2 -0.2
北広島高校
62 320 270 1.1 1.2 +0.1
札幌啓成高校(理数科)
62 40 64 1.8 1.6 -0.2
旭川西高校(普通科)
61 200 191 1.4 1.3 -0.1
旭川西高校(理数科)
60 40 37 1.6 1.4 -0.2
釧路湖陵高校(普通科)
60 200 130 0.9 0.8 -0.1
室蘭栄高校(普通科)
60 160 158 1 1.1 +0.1
市立函館高校
60 240 300 1.4 1.5 +0.1
小樽潮陵高校
60 240 267 1.1 1.1 +0.0
大麻高校
60 280 200 0.8 0.9 +0.1
岩見沢東高校
60 200 177 0.9 0.9 +0.0
札幌藻岩高校
60 320 370 1.3 1.2 -0.1
札幌手稲高校
60 280 247 1.1 1 -0.1
札幌新川高校
60 320 430 1.5 1.7 +0.2
札幌北陵高校
60 280 354 1.4 1.2 -0.2
札幌清田高校(普通科グローバルコース)
60 40 29 1 1.1 +0.1
札幌清田高校(普通科普通コース)
59 200 266 1.5 1.2 -0.3
札幌国際情報高校(理数工学科)
59 40 35 1 1.5 +0.5
札幌国際情報高校(グローバルビジネス科)
59 120 106 1.4 1.2 -0.2
帯広緑陽高校
59 160 153 1.3 1.5 +0.2
苫小牧東高校
59 240 327 1.4 1.3 -0.1
札幌啓成高校(普通科)
58 280 302 1.3 1.3 +0.0
札幌平岸高校(普通科普通コース)
57 280 442 1.6 1.4 -0.2
札幌平岸高校(普通科デザインアートコース)
56 40 34 1.2 1.3 +0.1
帯広南商業高校
56 200 98 1 1.2 +0.2
北見柏陽高校
56 200 180 1 1 +0.0
旭川永嶺高校
56 240 212 1.2 1.1 -0.1
美唄聖華高校
56 80 24 0.7 1.2 +0.5
千歳高校(普通科)
56 200 187 1.1 1.2 +0.1
釧路江南高校
55 200 165 1.1 1.3 +0.2
網走南ヶ丘高校
55 160 152 1 1 +0.0
札幌稲雲高校
55 280 265 0.9 1 +0.1
滝川高校(普通科)
54 200 176 0.9 1 +0.1
苫小牧南高校
54 160 127 0.9 1.1 +0.2
石狩南高校
54 280 400 1.4 1.1 -0.3
千歳高校(国際教養科)
53 40 21 0.7 1.1 +0.4
本別高校
53 80 29 0.4 0.5 +0.1
旭川南高校
53 240 133 1.2 1.2 +0.0
旭川商業高校(流通ビジネス科)
53 80 42 1 1.2 +0.2
旭川商業高校(国際ビジネス科)
53 40 13 0.7 1 +0.3
旭川商業高校(会計科)
53 40 8 0.5 1.1 +0.6
旭川商業高校(情報処理科)
53 80 50 1.2 0.8 -0.4
室蘭清水丘高校
53 160 132 1 1 +0.0
札幌白石高校
53 280 357 1.4 1.1 -0.3
稚内高校(普通科)
53 120 92 0.9 0.9 +0.0
函館西高校
52 240 259 1.2 1.1 -0.1
岩見沢西高校
52 120 99 0.9 0.8 -0.1
札幌啓北商業高校
52 240 244 1.1 1 -0.1
札幌東商業高校(流通経済科)
52 80 52 1 1.6 +0.6
札幌東商業高校(国際経済科)
52 80 62 1 1.4 +0.4
札幌東商業高校(会計ビジネス科)
52 80 50 0.8 0.9 +0.1
札幌東商業高校(情報処理科)
52 80 64 1 1.1 +0.1
札幌平岡高校
52 240 295 1.2 1.1 -0.1
千歳高校(国際流通科)
51 80 60 0.9 0.9 +0.0
釧路北陽高校
51 200 168 1.2 1 -0.2
芽室高校
51 160 150 1.1 1.3 +0.2
江別高校(普通科)
51 200 240 1.2 1 -0.2
稚内高校(衛生看護科)
50 40 13 0.6 1 +0.4
帯広工業高校(電子機械科)
50 40 28 1.3 1.2 -0.1
帯広工業高校(電気科)
50 40 19 1.1 1.2 +0.1
帯広工業高校(建築科)
50 40 33 1.3 1.3 +0.0
帯広工業高校(環境土木科)
50 40 12 0.9 1.3 +0.4
北見緑陵高校
50 160 152 1 1 +0.0
羽幌高校
50 80 50 0.6 0.8 +0.2
函館工業高校(電子機器科)
50 40 59 1.7 1.6 -0.1
函館工業高校(電気情報工学科)
50 40 74 2.1
函館工業高校(建築科)
50 40 63 2 1.3 -0.7
函館工業高校(環境土木科)
50 40 50 1.5 1.5 +0.0
函館工業高校(工業化学科)
50 40 41 1.1 0.9 -0.2
札幌厚別高校
50 280 320 1.2 1.5 +0.3

全体の合計では、募集人員3万4,300人に対して出願者数が3万2,588人で、倍率の平均値は「0.95倍」となっています。
昨年の受験では出願変更が大きく動き、受験生も保護者も慌てる状況になりましたが、ご覧になって分かる通り、本年度はそれほど大きな動きはないと予想されます。

とは言え、これから出願変更によって倍率が変動することは十分にあり得ますので、現状の倍率だけを見て志望校の倍率が下がっていても油断してはいけません。
その逆に倍率が高い高校もまだまだ諦める必要はありません。あくまで目安としてお考えください。

また、今の自分の成績に不安がある場合は、学校の授業だけでなく自主的な勉強と、や家庭教師も検討しましょう。今からでも決して遅くはありません!
\無料の体験授業を実施中!/
札幌の塾なら大成会
札幌の塾なら大成会

出願変更は1月29日から2月4日まで

出願変更については、1月29日AM9時~2月4日PM4時まで受け付けています。
推薦入学の面接については、2月13日
学力検査は、3月4日
面接などは、3月5日
そして合格発表は、3月17日AM10時を予定しています。

上記の予定についても発表後に当コラムでまとめて紹介したいと思います。

頑張れ受験生!!

この記事を監修した人

チーム個別指導塾
「大成会」代表:池端 祐次

2013年「合同会社大成会」を設立し、代表を務める。学習塾の運営、教育コンサルティングを主な事業内容とし、札幌市区のチーム個別指導塾「大成会」を運営する。「完璧にできなくても、ただ成りたいものに成れるだけの勉強はできて欲しい。」をモットーに、これまで数多くの生徒さんを志望校の合格へと導いてきた。


\この記事をみんなにシェア!/
もう1記事いかがですか?
体験授業実施中

札幌に特化した塾「大成会」へ、お気軽にご相談ください!

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.