チーム個別指導塾「大成会」の

函館中部高校

受験情報
偏差値 59

※ 2019年度の偏差値

正式名称

北海道函館中部高等学校

(ほっかいどうはこだてちゅうぶこうとうがっこう)

Hokkaido Hakodate Chubu High School

種別 道立
所在地

〒 040-0012

北海道函館市時任町11-3

電話番号 0138-52-0303
FAX番号 0138-52-0305
公式サイト http://www.kanchu.hokkaido-c.ed.jp/

函館中部高校の偏差値

普通科
59

函館中部高校の特徴

北海道函館中部高等学校は、1895年創設の旧制函館尋常中学校・1899年設置旧制函館中学校を前身とする、公立の中では道内で最初に開校した普通科高等学校です。

「高い志をもち、次代を創造する人間の育成」を学校教育目標に掲げ、行事や部活動が活発に行われています。 道内外の大学がおよそ40校参加する「大学個別相談会」も毎年行われており、進学に向けた環境が充実しています。

道内の医進類型指定校として、3年次には医学部理科3科目受験に対応する医進類型が設置されているほか、地域医療体験事業やメディカル・キャンプ・セミナーへの参加ができるなど、医学部を目指す生徒をサポートする環境が整っています。

函館中部高校の主な進学先・就職先

卒業生のほとんどが大学への進学を希望します。
主な進学先は、北海道大学・東北大学・京都大学といった難関国公立大学、慶應義塾大学・中央大学・明治大学などの私立大学です。

2018年の合格実績は、国公立大学70名・私立大学22名・短期大学3名でした。

函館中部高校の入試難易度・倍率

普通科の偏差値は65で、道内で上位の難易度です。2018年の倍率は普通科1.06でした。
募集人数は普通科240名です。

一般入試においては以下の点数が合格の目安です。
普通科:233点
※5教科・300点満点”

函館中部高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・推薦入学試験の2つがあります。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
特別な知識よりも、基礎知識がしっかりと定着していることが大切です。過去の定期テストや授業内容を振り返り、自分の弱点は何かをまずは見つけましょう。苦手な分野も、継続的な学習で克服することができます。

また、自宅学習や塾、家庭教師など、自分にあった受験の取り組み方を家庭内で相談して決めることも大切な選択の一つです。。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

英語の聞き取りや問答はできるまでに時間がかかるので、一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をすることをおすすめします。自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。入学希望理由を事前に考え、書き出しておくことが大切です。

函館中部高校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活
バスケ部、ハンド部、バレー部、 硬式野球部、水泳部、陸上競技部、卓球部、サッカー部、硬式テニス部、柔道部、剣道部、弓道部、バドミントン部

■文科系の部活
茶道部、華道部、画会部、写真部、音楽部、書道部、囲碁将棋部、演劇部、生物部、地学部、パソコン研究部、ボランティア部、ESS、LMC、吹奏楽局、放送局、図書局、新聞局、学叢局

函館中部高校が輩出した有名人・著名人

沼沢康一郎(プロ野球選手)、水島康宏(作曲家、歌手)

函館中部高校へのアクセス方法

■市電をご利用の方
函館市電 / 千代台電停より徒歩5分
■バスをご利用の方
函館バス / 中部高校前より徒歩3分

北海道函館中部高等学校の周辺マップ

北海道函館中部高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ