北海道公立高校入試【出願変更後の出願状況】2022年(令和4年)

2022年(令和4年)北海道公立高校入試「出願変更状況」

これより以下の記事は、過去の情報となります。


2022年(令和4年)2月14日、北海道教育委員会の公式ホームページにて北海道の公立高校入試【出願変更後の出願状況】が発表されました。

当コラムでは主に難関校とされているものに絞って順不同にてご紹介いたします。

2022年北海道公立高校受験【出願変更後の出願状況】

学校名定員数(推薦枠)一般出願者数推薦出願者数今年の倍率去年の倍率当初倍率(1/24)
札幌南高校
320(-)3701.21.31.2
札幌旭丘高校
240(48)284481.41.51.5
札幌北高校
320(-)3931.21.21.3
札幌西高校
320(-)5141.61.51.7
札幌東高校
320(-)4821.51.41.7
札幌国際情報高校(グローバル)
120(60)112391.311.3
札幌新川高校
320(64)342451.21.21.2
札幌藻岩高校
240(48)305441.51.51.4
札幌清田高校(普通科)
200(40)282281.61.51.5
札幌月寒高校
320(-)4891.51.51.5
札幌啓成高校(普通科)
280(56)269361.11.31.1
札幌手稲高校
320(64)2844511.31
札幌平岸高校(普通科)
280(-)5081.81.71.9
札幌北陵高校
320(64)376271.31.41.2
札幌啓北商業高校(未来商学)
240(120)233251.111.1
北広島高校
280(56)294571.31.31.2
大麻高校
280(56)283161.111
石狩南高校
280(-)3511.31.11.3
千歳高校(普通科)
200(40)23891.21.31.2

こちらに記載されていない高校の出願状況については、令和4年度公立高等学校入学者選抜出願変更後の出願状況(令和4年2月2日16:00現在の数)をご確認ください。
※北海道教育委員会ホームページでの情報掲載は2022/2/28までとなります。

以下より変更前の出願状況をご確認いただけます。

高校入試における出願変更とは

高校入試の出願は、例外として出願希望する高校の別学科を第二志望として選択することが可能な場合がありますが、原則として1高校につき1学科の応募となります。

出願から二次募集までの流れは以下の通りです。日付は本年度(2022年)の予定日です。

出願から二次募集までの流れ

尚、出願変更の受付は一般入試のみとなります。推薦入試の場合は出願変更ができません。
一般入試の場合であれば、先日発表された「出願状況」を見て、出願先の変更が可能となっており、今回の発表はその出願変更後の出願状況となります。

2022年北海道公立高校受験に関する今後の発表予定

今後の速報については以下のスケジュールで公開される予定です。

発表内容予定日
出願状況の発表2022年1月26日
出願変更状況の中間発表2022年1月31日
出願変更状況の発表2022年2月14日
最終倍率の発表2022年3月1日
2次募集人員の発表2022年3月18日

毎年、北海道教育委員会のホームページにて公開されますが、過去に予定日から少し遅れたことがありましたので、あくまで目安としてご確認ください。

この記事を監修した人

チーム個別指導塾
「大成会」代表:池端 祐次

2013年「合同会社大成会」を設立し、代表を務める。学習塾の運営、教育コンサルティングを主な事業内容とし、札幌市区のチーム個別指導塾「大成会」を運営する。「完璧にできなくても、ただ成りたいものに成れるだけの勉強はできて欲しい。」をモットーに、これまで数多くの生徒さんを志望校の合格へと導いてきた。


\この記事をみんなにシェア!/
公開日:2022年2月14日
もう1記事いかがですか?

札幌に特化した塾「大成会」へ、お気軽にご相談ください!

学習相談・体験授業は、どちらも無料!
いつでも お気軽にご相談ください♪

0120-519-509
大成会

Copyright © 2017-2022 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.