国土地理院に携わる職業

国土地理院に携わる職業の年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

国土地理院に携わる職業を目指すための主な進路

国土地理院に携わる職業
Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「土木工学、農業工学、林学、林山学、物理学」などの学科を卒業
Step.3
国家公務員採用試験に合格
Step.4
官庁訪問を行い、採用試験に合格
Step.5
国土地理院に就職

国土地理院に携わる職業を目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
53 ~ 70

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

国土地理院のお仕事ってどんな仕事?

国土地理院は、国土交通省が設置する機関で、日本の土地や海の緻密な測量を行って地形図を発行しています。
国土地理院職員は、全国各地で測量をするスタッフや、その情報を集約して地図を作成するスタッフがいます。

各国間での測量地形図作成の基準の統一や、南極観測、さらに宇宙測地や重力測定などを実施する国際事業参画も担っています。
継続的に数値データを収集する能力は、地震発生、火山噴火予測にも役立てられているほか、今日では測量だけでなく、航空撮影やGPSの技術も持ち合わせています。

おすすめの大学(学部)

土木工学、農業工学、林学、林山学、物理学 …など

国土地理院のお仕事に就くには、大学や短大で土木工学、農業工学、林学、林山学、物理学を学ぶのがおすすめです。

国土地理院のお仕事の給料・年収は?

国土地理院のお仕事の初任給は、大学院卒の総合職で、21万3,000円、大卒総合職で、18万6,700円、大卒一般職で18万2,200円とされています。

国土地理院のお仕事の試験・資格は?

国土地理院のお仕事に就くためには、大学で土木、理工などの専門分野を学んだ後に「国家公務員採用試験」に合格しなければなりません。
その後、国土地理院の定めた日時に官庁訪問を行い、採用試験に臨みます。

地道な作業を継続することができる人や、幅広い業務に適応できる柔軟性のある人が望まれます。
気候変動や地理に対する知識が豊富で、災害などから人々の暮らしを守るという責任感も必要です。

国土地理院のお仕事の有名人・著名人

国土地理院のお仕事に就く有名人は、一般的に知られる人物は少ないですが、この業界内で知名度のある人物は多いようです。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の公務員の職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.