刑務官

刑務官の年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

刑務官を目指すための主な進路

刑務官
Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「福祉学、健康科学、保健衛生学、体育学、スポーツ学、教育学」などの学科を卒業
Step.3
刑務官採用試験に合格
Step.4
刑事施設(刑務所・少年刑務所・拘置所)にて勤務

刑務官を目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
46 ~ 55

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

刑務官ってどんな仕事?

刑務官の仕事は、刑務所や少年刑務所・拘置所で、収容者を監督することです。
工場での労務作業などを指導したりしながら、社会復帰のための更生の手助けをします。
収容者の健康状態の確認や悩み相談といった日常生活のサポートや、施設全体の管理をし、安全を守ることも重要な任務です。

求められる人物像

収容者の社会復帰を願い、優しさと厳しさ、責任感を持って接することができる人が求められます。
仕事の特性上、体力と忍耐力が必要とされ、武道経験も役立ちます。
複雑な背景を持つ収容者とも根気よく向き合うことができる精神力も必要です。

おすすめの大学(学部)

福祉学、健康科学、保健衛生学、体育学、スポーツ学、教育学 …など

刑務官になるためには、大学や短大でを学ぶのがおすすめです。

刑務官の給料・年収は?

刑務官の平均年収は、約600万円程度、平均月収は約38万円です。刑務官の初任給は20万8000円です。
国家公務員であり、刑務官は一般の国家公務員よりも高い水準の公安職俸給表が適応されるため、初年度から給料は比較的充実しています。

刑務官の試験・資格は?

刑務官になるための刑務官採用試験に合格する必要があります。
筆記試験は教養試験・作文試験、実技試験(柔道または剣道)・面接試験があります。
採用試験合格後は、研修を経て刑務官に必要な知識と技能を身につけ、研修が終わると実際に各職場へ配属されることになります。

刑務官の有名人・著名人

刑務官としての有名人は、一般的に知られる人物は少ないですが、この業界内で知名度のある人物は多いようです。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の公務員の職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.