金沢工業大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値48~54
※ 2019年度の偏差値
正式名称金沢工業大学
(かなざわこうぎょうだいがく)
Kanazawa Institute Of Technology
種別私立
所在地〒921-8501
石川県野々市市扇が丘7-1
電話番号076-248-0365
FAX番号076-294-1327
公式サイトhttps://www.kanazawa-it.ac.jp/

金沢工業大学の学科別偏差値

情報フロンティア学部 メディア情報学科(偏差値:54)
情報フロンティア学部 経営情報学科(偏差値:51)
情報フロンティア学部 心理科学科(偏差値:48)
工学部 機械工学科(偏差値:54)
工学部 情報工学科(偏差値:52)
工学部 ロボティクス学科(偏差値:53)
工学部 航空システム工学科(偏差値:54)
工学部 電気電子工学科(偏差値:53)
工学部 環境土木工学科(偏差値:53)
バイオ・化学部 応用バイオ学科(偏差値:54)

金沢工業大学の特徴

■金沢工業大学の建学綱領は、「高邁な人間形成」「深遠な技術革新」「雄大な産学協同」としています。我が国の文化を探究し、高い道徳心と広い国際感覚を有する創造的で個性豊かな技術者・研究者を育成すること、我が国の技術革新に寄与するとともに、将来の科学技術振興に柔軟に対応する技術者・研究者を育成すること、我が国の産業界が求めるテーマを積極的に追究し、広く開かれた学園として地域社会に貢献することを目標としています。

■産学連携がすすんでおり、企業出身の教員を採用していたり、就職率がほぼ100%で、なかでも大手企業への就職率が50%以上と、高いのも特徴です。

金沢工業大学の主な卒業後の進路

■卒業生のうち、工学部のがくせいの3割ほどは進学します。残りの学生は就職します。他の学部では、8割の学生が企業への就職、または公務員・教員になります。進学は1割強です。

■主な就職先は以下の通りです。

  • JR東海
  • 澁谷工業各
  • JR西日本
  • 大和ハウス工業
  • 熊谷組
  • 大成建設
  • 西松建設
  • 国土交通省
  • 石川県教員各
  • SUBARU

金沢工業大学の入試難易度・倍率

金沢工業大学の入試難易度は、
■工学部は、偏差値が40.0 – 42.5、センター得点率は55% – 62%、2019年の入試倍率は2.1倍でした。同じ偏差値帯の大学には、公立小松大学があります。

■情報フロンティア学部は、偏差値が40.0 – 42.5、センター得点率は51% – 68%、2019年の入試倍率は2.1倍でした。同じ偏差値帯の大学には、公立小松大学があります。

■建築学部は、偏差値が42.5 – 47.5、センター得点率は64% – 69%、2019年の入試倍率は2.7倍でした。同じ偏差値帯の大学には、公立小松大学があります。

■バイオ・化学部は、偏差値が42.5、センター得点率は56% – 64%、2019年の入試倍率は1.5倍でした。同じ偏差値帯の大学には、公立小松大学があります。

金沢工業大学に合格するために

■金沢工業大学の入学試験には、AO入試、推薦入試、一般入試があります。■必修の数学・外国語と、国語・数学・理科が、学部・学科によって必修または選択で、3教科受験となっています。■科目数が少ないので、ターゲットを絞って集中して学習しましょう。■国語は、古文・漢文は除きます。数学は、数II数Bまで(数列・ベクトル)必要です。■過去問や赤本などを駆使して、反復的に問題を解いていき、分からない箇所や苦手教科は早めに対策を講じて入試に備えましょう。

金沢工業大学のサークル・部活・同好会

■金沢工業大学には次のようなクラブ、サークル があります。

■体育会

  • アイスホッケー部
  • アメリカンフットボール部
  • 空手道部
  • 弓道部
  • 競技スキー部
  • 剣道部
  • 硬式テニス部
  • 硬式野球部
  • ゴルフ部
  • サッカー部
  • 山岳部
  • 自動車部
  • 柔道部
  • 少林寺拳法部
  • 女子バスケットボール部
  • 水泳部
  • 正伝長尾流躰術部部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • 男子バスケットボール部
  • バドミントン部
  • バレーボール部
  • ハンドボール部
  • ヨット部
  • ラグビー部
  • 陸上競技部

■文化会

  • アマチュア無線部
  • ギターアンサンブル部
  • 軽音楽部
  • 室内管弦楽団
  • 写真部
  • 吹奏楽部
  • 電子計算機研究会
  • 天文部
  • 放送研究会
  • 漫画研究会

金沢工業大学が輩出した有名人・著名人

  • 松井隆幸(三井住建道路 代表取締役社長)
  • 山田信彦(タクミナ 代表取締役社長)
  • 黒田健宗(三光合成 代表取締役社長)
  • 名高達男(俳優)

金沢工業大学へのアクセス方法

■金沢工業大学へのアクセスは、■扇が丘キャンパス(メインキャンパス) JR金沢駅からの所要時間は、通常30分程度です。路線バス32 金沢工業大学行(円光寺経由) 約40分、路線バス33 金沢工業大学行(寺地経由) 約30分、路線バス35 金沢工業大学行(久安大橋経由) 約30分、路線バス33 南部車庫行(寺地経由)、緑が丘十丁目行、四十万行、鶴寿園(寺地経由)、いしかわ動物園行、南四十万二丁目行、山島台四丁目行 約30分、 バス停「金沢工業大学」下車、徒歩2分■ほかに、やつかほリサーチキャンパス、白山麓キャンパス、虎ノ門キャンパス、穴水湾自然学苑、天池自然学苑/先端電子技術応用研究所、池の平セミナーハウス、東京事務所、先端電子技術応用研究所 東京分室があります。

金沢工業大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.