無料体験実施中

札幌龍谷学園高等学校

Sapporo Ryuku Gakuen High School

偏差値※1 58

※1 2018年度の偏差値

正式名称

札幌龍谷学園高等学校

(さっぽろりゅうこくがくえんこうとうがっこう)

Sapporo Ryuku Gakuen High School

種別 私立
所在地

〒060-0004

北海道札幌市中央区北4条西19丁目1-2

電話番号 011-631-4386
FAX番号 011-614-4775
公式サイト http://sapporo-ryukoku.ac.jp/home/index.php

札幌龍谷学園高校の特徴

札幌龍谷学園高校は札幌市中央区にある私立の高等学校です。

目標にあわせた5つのコースがあり、難関国公立大・難関私立大を目指すスーパー特進コース、国公立大・難関私立大を目指す特進コース、強化指定部に所属しながら国公立大・難関私立大を目指すスーパープログレス進学コース、部活動や課外活動での活躍と難関大合格の両立を目指すプログレス進学コース、進学・就職を含めた多様な進路に対応する未来創造コースが設置されています。

2018年度からは授業にタブレット端末を導入。
Classi株式会社が提供する「Classi」を利用し、授業中はもちろん、動画視聴による復習・予習や先生とのコミュニケーションに活用しています。

部活動は文化系・体育系合わせて29あります。その中でもソフトテニス部・男女バドミントン部・野球部・男女卓球部・馬術部・柔道部・サッカー部・女子バスケットボール部は強化指定部に指定されています。

成績優秀者や部活動優秀者に対しては特待が認定されるほか、兄姉が在籍している生徒や双子が同時入学する際に適用される弟妹特待、祖母・父・母または兄姉が卒業生である生徒が対象となる同窓生特待もあります。

札幌龍谷学園高校の主な進学先・就職先

20年連続で国公立大学への合格者を輩出。進学先は北海道大学や北海道教育大学・島根大学医学部・弘前大学などとなっています。

私立大学では、早稲田大学・東京理科大学・青山学院大学・明治大学といった首都圏有名大学へ多数の卒業生が進学しています。

また札幌龍谷学園高校では123校の指定校推薦を受けることができます。
対象校は龍谷総合学園(浄土真宗本願寺派)の関係学校へをはじめ、北海学園大学や北海道工業大学といった道内私立大学、札幌福祉医薬専門学校などの専門学校があります。

札幌龍谷学園高校の入試難易度・倍率

2018年度の偏差値は、スーパー特進コースが58、特進コースが54、プログレス進学コースが46とされています。(スーパープログレス進学コースと未来創造コースは2018年度新設のためデータなし)

一般入学試験の倍率は以下の通りでした。
スーパー特進     :1.20倍
特進コース      :1.26倍
スーパープログレス進学:1.00倍
プログレス進学    :1.09倍
未来創造       :1.04倍

札幌龍谷学園高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・単願入学試験・推薦入学試験の3つがあります。

一般入学試験は国語・英語・数学・理科・社会の学科試験。
未来創造コースのみ、国語・英語・数学の学科試験と面接が行われます。

中1・中2の定期テストや学力コンクールの問題をもう一度解いてみてください。間違えた問題は知識が定着していないところ=あなたの弱点です。自分の弱点を発見できたら、そこを重点的に復習し、知識を定着させます。
難しい応用問題に時間をかけるよりも、自分の弱点克服と基礎固めに時間をかけることがポイントです。
過去問や予想問題集は、すべて正解できるようになることを目標に取り組みましょう。

単願・推薦入学試験は500字の作文と面接が行われます。

作文のテーマは試験当日までわかりませんので、国語の先生に色んなテーマを出してもらって練習します。練習で書いた作文は必ず添削してもらい、誤字・脱字や文章構成についてアドバイスをもらいましょう。
いろんなテーマでたくさんの作文を書いておくと、「Aのテーマで書いた文章」と「Bのテーマで書いた文章」を組み合わせて書くこともできます。自分の言葉で作成した文章のストックをたくさん用意しておきましょう。

面接では「中学校で頑張ったこと」「高校で頑張りたいこと」「高校で入りたい部活」といった基本的な質問をされることが多いようです。当日落ち着いて答えられるよう、各質問に対しての自分の答えをノートなどにまとめておき、それを元に練習を行います。入室・退室や着席のタイミングなども先生に確認しておきましょう。

大成会塾長のコメント

大成会塾長のコメント
大成会塾長
来正 瞬
札幌龍谷学園高等学校は、スーパー特進コース・特進コース・プログレス進学コースの三つのコースのほか、平成28年度より新たにスーパープログレス進学コース・未来創造コースの二つのコースが開設されました。
スーパープログレス進学コースは教科指定部に所属する生徒でも、国公立・難関大学を目指すコースで、遠征先でも勉強が可能で、大会出場などで学校に不在の生徒もしっかりとサポートするそうです♪
未来創造コースはこれからますます発展が期待されるIT社会で必須となる知識の1つ、プログラミングを学べるコースのようですね!「ロボットを動かす」「ゲームをつくる」ことへつながる基礎知識を、実践的なカリキュラムを通して学習する事ができます!

進路も、龍谷大学をはじめとする大学・短期大学と龍谷総合学園のネットワークで結ばれており、東京・京都・大阪などの各関係学校への指定校推薦枠が123校あり、進学実績を伸ばしている学校です。

大成会では校内での定期試験対策には重要視して特に力をいれています。大成会での定期試験対策を体験してみてはいかがでしょうか。

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

札幌龍谷学園高校へのアクセス方法

JR利用の場合
JR桑園駅からスクールバスで5分
地下鉄利用の場合
東西線西18丁目駅下車 徒歩8分

札幌龍谷学園高等学校の口コミ

国際教育に期待!

ちとせさん

女性

海外留学に憧れ語学研修やホームステイ、留学生の受け入れなど国際教育にも力を入れている札幌龍谷学園高校を受験しました。
私の成績だと少し厳しかったですが、無事に合格することができました。
学校行事も盛りだくさんで、これから学校生活が楽しみです。

札幌龍谷学園高等学校の周辺マップ