アフィリエイター

アフィリエイターの年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

アフィリエイターを目指すための主な進路

Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「経済学、ビジネス学、コミュニケーション学」などの学科を卒業
Step.3
個人の場合は自宅での在宅ワーク、または企業での事業の一環として勤務
Step.4
必要に応じてWebデザイン等の資格や、扱う商材の検定等を取得

アフィリエイターを目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
47 ~ 56

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

アフィリエイターってどんな仕事?

アフィリエイターとは、自身が所有するWebサイト(ブログ等を含む)にアフィリエイト商材となる商品のインターネット広告を掲載し、その広告を経由して商品が売れた場合に紹介者としての「報酬金」を得るというお仕事です。

ブロガーと混同されることがありますが、ビジネス目的か否かにより異なります。

  • ブロガー
    読者に伝えたいことを発信するのが目的
  • アフィリエイター
    主に商品に関する記事で販促活動を含む

一般的に個人が行う副業のようなイメージが強いですが、企業がアフィリエイトを行って利益を出すことも多いです。

昨今、アフィリエイト広告には虚偽や誇大広告なども横行しており消費者庁が目を光らせていますが、正しく出稿する広告主と健全なWebサイトであれば正当なインターネットビジネスとして確立しています。

おすすめの大学(学部)

経済学、ビジネス学、コミュニケーション学 …など

アフィリエイターになるには当然、Webサイトを作るスキルが必要になりますので「情報学」や「ビジネス学」などを学べる大学に通うことをおすすめします。
また、盛んにアフィリエイトに関する講義を受けたり、オンラインサロンなどで情報収集することも必要になる場合があるため「コミュニケーション学」なども学ぶと役立ちます。

アフィリエイターの給料・年収は?

アフィリエイターの給料・年収は、数百円~数千万円個人差が大きいのが特徴です。

個人で行う場合、Webサイトを制作するためのサーバー・ドメイン費用など大きな額ではないとしても、利益が出ずにマイナスになる場合もあります。
アフィリエイトは気軽に稼げると謳って様々な情報商材が販売されていますが、初心者のうちにすぐ稼げるのは一握りと考え、やる気と根気をなくさず継続する力が必要なお仕事と言えるでしょう。

アフィリエイターの試験・資格は?

アフィリエイターになるための資格や検定などはありませんが、Webサイトを制作するための「Webデザイン」や、訪問者を増やすための「SEO」の知識、また「SNS運用」など幅広い知識が求められるため、これらの資格・検定がアフィリエイターとして役立ちます。

その他、紹介する商品やジャンルに関する資格・検定を取得してWebサイトに掲載することで記事のクオリティ向上にも繋がり、SEOの面では権威性(E-A-T)などが後押しされる可能性があります。

アフィリエイターの有名人・著名人

フリーライファーさん、クロネコ屋さん、イケハヤさん、水野さん、たかぽんさん、他多数いらっしゃいます。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の経営・ビジネスの職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.