童話・絵本作家

童話・絵本作家の年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

童話・絵本作家を目指すための主な進路

童話・絵本作家
Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「日本文学、児童学、心理学」などの学科を卒業
Step.3
必要に応じてグラフィックデザインなどの資格を取得
Step.4
デザイン会社に就職、またはフリーランスとして活躍

童話・絵本作家を目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
54 ~ 66

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

童話・絵本作家ってどんな仕事?

童話・絵本作家は、子供向けの絵を描いてストーリーを伝える仕事です。
既存のストーリーに沿ったり、童話などをモチーフにして書いたりします。
子供や大人にも楽しめるような絵本だとロングセラーになり、翻訳版がでることもあります。
絵以外にも物語の原作をつくる場合だと印税も稼げます。
物語が分かりやすい内容で、ほかにはない個性的なデザインだと良いです。
日常、異世界、SF、ミステリーなどいろいろな作品があり、好きな方向性で作成ができます。

文学部、児童学、心理学を学べる学校に進学しておくと童話作りに役立ちます。

おすすめの大学(学部)

日本文学、児童学、心理学 …など

フリーランスで活躍する人が多く、公募やコンクールには積極的に参加して賞を受賞するのが一番の近道になります。
描いた作品を出版社に持ち込んだり、人脈を通じて依頼される場合もあるので、コミュニケーション能力は必要です。

手描き以外にもパソコンでの作成もあるので、イラストレーターやCG作成ソフトが使えると良いです。
デザイン会社に就職してから経験を積み、童話・絵本作家になる人もいます。

童話・絵本作家の給料・年収は?

童話・絵本作家は、原稿料と印税によって収入が違ってきます。
イラストレーターやグラフィックデザイナーなど兼業をしている人が多いです。
そのため原稿料1ページ5,000円や10,000円など出版社により違ってきます。
そのため稼げる人は年収数千万や世界で売れている絵本だと印税で数億円などにもなります。

童話・絵本作家の試験・資格は?

とくに必須な資格はありません。

童話・絵本作家の有名人・著名人

やなせ たかし、五味 太郎、ヨシタケ シンスケ、シゲタ サヤカ、酒井 駒子、長谷川 義史

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の出版・アニメの職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.