ブライダルスタイリスト

ブライダルスタイリストの年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

ブライダルスタイリストを目指すための主な進路

Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「美容、服飾・被服学」などの学科を卒業
Step.3
ホテル、結婚式場などに就職
Step.4
必須の資格はないが必要に応じて取得

ブライダルスタイリストを目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
45 ~ 47

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

ブライダルスタイリストってどんな仕事?

ブライダルスタイリストは、ウエディング用のドレスなどの衣装やジュエリーなどの小物選びをし、新郎新婦の要望に応えられるようなコーディネイトをします。
他にも衣装の管理や手入れ、着付け、ネイルなども行うため、細かい気配りやコミュニケーション能力、会場のセッティングやブーケ用の花の知識など多くのことをする必要があります。
本番に備えた打ち合わせも多く行いますので、積極的に気持ちを伝えたり気遣いを考える事も大事です。

おすすめの大学(学部)

美容、服飾・被服学 …など

ブライダルスタイリストを目指すなら、上記のような学科のある専門学校や大学に通うことをおすすめします。

ブライダルスタイリストの給料・年収は?

ブライダルスタイリストの年収は、300万円~400万円です。フリーのブライダルスタイリストになる方ならさらに給与が上がります。
給与は普通ですが、連休がなかったり残業続きなど体力的負担と精神的負担も強めです。
平均以上の体力が必要になるので、学生時代には部活動で鍛えるのも良いです。

ブライダルスタイリストの試験・資格は?

ブライダルコーディネート技能検定1~3級国家検定で難易度が1~3級があり、学科と実技試験があります。専門知識があるコーディネーターという証明になります。
ホテルビジネス実務検定ブライダルとは直接が関係ありませんが、ホテルなどと併設している現場が多くあります。
ホテル業務を合わせて学べば役立つ知識や技術の取得ができます。

ほかには、美容師、フォーマルスペシャリスト、ジュエリーコーディネーターなどがあります。

ブライダルスタイリストの有名人・著名人

スタイリストの有名な人には、大久保篤志さん、野口強さん、馬場圭介さん、佐藤かなさん、辻直子さん、上村若菜さんなどがいます。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の冠婚葬祭の職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.