スポーツインストラクター

スポーツインストラクターの年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

スポーツインストラクターを目指すための主な進路

Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「健康科学、体育学、スポーツ学、総合科学」などの学科を卒業
Step.3
フィットネスクラブやジムなどに就職
Step.4
必須の資格はないが必要に応じて取得
Step.5
専業インスタクターとして独立

スポーツインストラクターを目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
55 ~ 70

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

スポーツインストラクターってどんな仕事?

スポーツインストラクターは、スポーツの技術指導をする専門職です。
スポーツジムでマシンの使い方をレクチャーしたり、フィットネスクラブでダンスのレッスンをしたり、スイミングスクールで水泳指導をしたり、さまざまなスポーツ分野・場所で働いています。

関連する職業としては、スキューバダイビング・インストラクター、エアロビック・インストラクター、ウォーキングインストラクター、アウトドアスポーツ・インストラクター、フィットネスインストラクター、ピラティスインストラクター、加圧トレーニングインストラクター、レクリエーションインストラクター、ヨガインストラクターなどがあります。

おすすめの大学(学部)

健康科学、体育学、スポーツ学、総合科学 …など

体育学部がある大学で、上記のような学科に通って学ぶのがおすすめです。

スポーツインストラクターの給料・年収は?

スポーツインストラクターの仕事の平均年収は約339万円、月給で換算すると28万円、初任給は20万円程度が相場となっています。
アルバイト・パートや派遣社員では平均時給がそれぞれ1,000円~1,201円となっています。

正社員の給料ボリュームゾーンは287~319万円、全体の給与幅としては256~508万円と比較的狭めであり、勤務先や経験・求められるスキルによる差は少ないと見受けられます。

スポーツインストラクターの試験・資格は?

スポーツインストラクターには特に必要な資格などはありませんが、専門知識が必要なため、専門学校や大学で専門の勉強するのが一般的です。

持っていると有利になる資格として、日本体育協会認定「スポーツ指導者」の「指導員」や、日本トレーニング指導者協会の「トレーニング指導者」などがあります。

スポーツインストラクターの有名人・著名人

スポーツインストラクターの有名人は、クイズ番組「世界まるごとHOWマッチ」に、タレントレギュラー解答者として出演していた、チャック・ウィルソンさんがいます。
1973年から「クラーク・ハッチ健康管理センター」の共同経営者として活躍し、日本にエアロビクスを紹介しました。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他のスポーツ・娯楽の職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.