北照高校

北照高校

引用:wikipedia
偏差値 41

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北照高等学校

( ほくしょうこうとうがっこう)

Hokusho High School

種別 私立
所在地

〒 047-8558

北海道小樽市最上2丁目5番1号

電話番号 0134-32-0331
FAX番号 0134-32-5213
公式サイト

北照高校の特徴

北照高等学校は、1901年に開校した私立小樽商業学校を前身とした、1948年設立の私立大学です。

普通コーススポーツコース(スキー・野球・サッカー)が設置されており、生徒一人ひとりにあった学習環境が整っています。生徒がブドウの生産・加工・販売に取り組む「北照ワインプロジェクト」など、特徴的な活動も豊富です。

部活動がとても盛んで、スキー部は全国優勝7回を誇り、オリンピック選手を数多く育成してきたほか、男子サッカー部は2016年にインターハイで全国大会初出場、野球部は2019年に甲子園出場を果たしています。

北照高校の主な進学先・就職先

卒業生の多くが大学への進学を希望します。

主な進学先は、札幌大学、近畿大学、慶應義塾大学などの私立大学です。

主な就職先は、道内の民間企業です。

北照高校の入試難易度・倍率

偏差値は41で、道内で中位の難易度です。

北照高校に合格するために

入試方式は推薦(単願・公立併願・自己・スポーツ)と一般があります。

推薦方式では面接と奨学試験が、一般方式では面接と筆記試験(国数英)が行われます。面接では自分の志望理由を自分の言葉でしっかりと伝えることが大切です。日頃から自分の志望動機を言語化しておきましょう。

過去問や予想問題に取り組むことはもちろん大切ですが、過去の定期テストや北海道学力コンクールの問題を改めて解いてみることで自分の弱点がわかります。まずは基礎知識の定着を優先しましょう。

自宅学習のみで合格した受験生も多くいますが、塾に通ったり家庭教師をつけることでより詳細なアドバイスを受けることもできます。家庭内で相談して、無理のない受験への取り組み方を決めていきましょう。

北照高校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活
バドミントン部、ウェイトトレーニング部、ソーラン部、バスケットボール同好会、硬式テニス部、陸上部、野球部、サッカー部
■文科系の部活
吹奏楽部、放送部、マーケティング同好会、図書同好会、

北照高校が輩出した有名人・著名人

柏木正義(札幌オリンピック アルペンスキー日本代表)、大脇浩二(元プロ野球選手)、加藤仁志(俳優)

北照高校へのアクセス方法

■バスをご利用の方
JR小樽駅にて最上線(7番)に乗車/JR小樽築港駅・ウィングベイ小樽にて最上ぱるて築港線(37番)に乗車後、「からまつ公園」バス停で下車、徒歩約1分

北照高等学校の周辺マップ

北照高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。