静内高校

偏差値 43

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道静内高等学校

( ほっかいどうしずないこうとうがっこう)

Hokkaido Shizunai High School

種別 道立
所在地

〒 056-0023

北海道日高郡新ひだか町静内ときわ町1丁目1-1

電話番号 0146-42-1075
FAX番号 0146-42-1077
公式サイト http://www.shizunai.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
43

静内高校の特徴

北海道静内高等学校は、昭和16年に開校し、今年度で78年目を迎える日高管内の中核校であり、有数の伝統校です。
約20,000名の卒業生は、日高管内はもとより、全道・全国各地の様々な分野で活躍しています。

平成21年度からは、管内唯一の全日制普通科単位制高校として新たなスタートを切り、長年培われてきた文武両道の精神は今なお健在です。
本校では、自分の興味・関心・進路希望等に応じた多様な選択科目の設定、難関大学へのチャレンジを目的とした特進クラスの設置、ICT教育の推進等をとおして生徒一人一人の学習意欲を高めるとともに、学力向上に努めています。

平成30年度から2年間にわたり、北海道高等学校「教科等の本質的な学びを踏まえた主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点からの学習・指導方法の改善の推進のための実践研究(SCRUM)」の拠点校の指定を受け、学習・指導方法の改善に取り組んでいます。

また、「進路シラバス」を活用した計画的で、生徒一人一人に視点を当てたきめ細かな指導により、進学・就職ともに近年の進路実績は大変高い評価を得ています。

さらに、恵まれた環境のもと、部活動も活発で、体育系・文化系を問わず、多くの部活動が全道大会の常連として活躍しています。

静内高校の主な進学先・就職先

卒業生の一部が大学への進学を希望します。
主な進学先は、北海道教育大学などの国公立大学、法政大学、中央大学などの私立大学です。

静内高校の入試難易度・倍率

2018年度普通科一般受験の入試倍率は1.00倍でした。
入試偏差値は43です。
募集人数は200名です。

静内高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・推薦入学試験の2つがあります。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
自分の苦手な分野をしっかりと見極めたら、繰り返しの学習で克服をしていきましょう。そのあとに過去問や予想問題に取り組むことで、試験対策の効率は上がりますので、学習の流れを意識してみましょう。

自宅学習のみで合格した受験生もたくさんいますが、塾に通ったり家庭教師をつけることでより詳細なアドバイスを受けることもできます。家庭内で相談して受験への取り組み方を決めていきましょう。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

英語の聞き取りや問答はできるまでに時間がかかるので、一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をする等、英語に触れる時間を取りましょう。自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。

静内高校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活

  • 野球部
  • サッカー部
  • 陸上競技部
  • ソフトテニス部
  • 男子バスケットボール部
  • 男子バレーボ ール部
  • 女子バレーボール部
  • 男子バドミントン部
  • 女子バドミントン部
  • ハンドボール部
  • 剣道部
  • 卓球部
  • 女子バスケットボール同好会

■文化系の部活

  • 書道部
  • 美術部
  • 吹奏楽部
  • 茶華道部
  • 囲碁・将棋部
  • 料理部
  • 図書局
  • 放送局
  • ボランティア局

静内高校が輩出した有名人・著名人

五十嵐浩晃(シンガーソングライター)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

静内高校へのアクセス方法

■JRをご利用の場合
JR静内駅 徒歩15分

北海道静内高等学校の周辺マップ

北海道静内高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。