旅館スタッフ

旅館スタッフの年収・試験・仕事内容と、なるために行くべき大学(学科)や適性をご紹介します。

旅館スタッフを目指すための主な進路

旅館スタッフ
Step.1
高校を卒業
Step.2
大学の「コミュニケーション学、観光学、語学(外国語)」などの学科を卒業
Step.3
旅館に就職
Step.4
必要に応じて、接客サービスマナー検定やサービス接遇検定などの資格を取得

旅館スタッフを目指すための大学(学科)

該当する大学(学科)は多くありますが、その中の一例として必要となる偏差値をご紹介します。

必要とされる偏差値
44 ~ 47

偏差値が足りない…と諦めないで!

学力・偏差値のご相談は、札幌の学習塾【大成会】にお任せください。
受験に強い北大医学生講師とプロ講師が、あなたの志望校に特化した「偏差値アップ集中コース」をご提案します!

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

1ヶ月間無料体験

旅館スタッフってどんな仕事?

旅館スタッフは旅館で働き、宿泊客の送迎をはじめ、部屋の準備や食事の配膳など旅館滞在中の宿泊客を質の高いおもてなしで接客するお仕事です。

館内案内や避難経路の伝達、朝食・夕食の配膳、布団の準備まで、長旅や観光で疲れた宿泊客が心地よく休める環境を整えたり、旅館周辺の観光情報を提供したりします。
そのため、滞在中の過ごし方を決めていない宿泊客には周辺の観光スポットや飲食店、地元の人だけが知る穴場の名店など、その土地に関するさまざまな情報を持っている必要があります。

おすすめの大学(学部)

コミュニケーション学、観光学、語学(外国語) …など

旅館スタッフの給料・年収は?

旅館スタッフの平均年収は300~350万円程度となっています。
ただし、旅館や土地によって大きく差があるため、有名観光地や高級旅館などで勤務する場合は平均を上回ることもあります。

旅館スタッフの試験・資格は?

旅館スタッフになるために学歴や資格は不要で、仕事に必要なノウハウは実際に現場で働きながら覚えることになります。

旅館の求人に応募して、採用後に研修や先輩の指導を受けながら業務に必要な知識や技術、所作を身につけていきます。
ただし、近年では大学や短大、専門学校を卒業してから旅館スタッフになる人も多くいます。

観光系やホスピタリティ系の学部に進学すれば、業務に必要な知識やスキルを学ぶことができます。

また、「接客サービスマナー検定」「サービス接遇検定」など、接客業に役立つ資格を取得しておくと実際の現場で役立つでしょう。

旅館スタッフの有名人・著名人

旅館スタッフの有名人・著名人は特に知られていないようです。

あなたの”成りたい”を大成会が応援します!

大成会代表からのメッセージ大成会代表からのメッセージ

まずは1ヶ月"完全無料"の体験授業をお試しください。当塾が合わないと感じたら無料期間だけで終了しても構いません。
ぜひ札幌の学習塾【大成会】をご検討ください。

その他の旅行・観光の職業

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.