チーム個別指導塾「大成会」の

札幌創成高校

受験情報
偏差値 40~57

※ 2019年度の偏差値

正式名称

札幌創成高等学校

(さっぽろそうせいこうとうがっこう)

Sapporo Sosei High School

種別 私立
所在地

〒 001-8501

北海道札幌市北区北29条西2丁目1-1

電話番号 011-726-1578
FAX番号
公式サイト https://www.sosei.jp/

札幌創成高校の偏差値

普通科S選抜コース
57
普通科アドバンス特進コース
50
普通科グローバルラーニングコース
50
普通科総合コース
40

札幌創成高校の特徴

札幌創成高校は学校法人創成学園が運営する全日制普通科の高等学校です。

難関大・医学部を目指すS選抜コース、国公立大進学と部活での全国大会出場を目指すアドバンス特進(A特進)コース、海外留学や英検一級取得を目指すグローバルラーニング(GL)コース、就職を含めた進路に対応できる総合コースの4コースが設置されており、受験時と2学年進学時の2回選択することができます。

S選抜・A特進・GLコースでは、2020年度からの新しい大学入試制度に対応した「SOSEIシステム2.0」が適応されます。SOSEIシステム2.0では第1・3・5週土曜日に4時間授業を実施するほか、進路イベントや必修の模擬試験を通して多面的・総合的な思考を身につけます。

生徒活動を含め34の部活動・同好会があり、野球部・男女バスケットボール部・サッカー部・吹奏楽部は強化指定部に指定されています。(S選抜コースの生徒は一部の強化指定部には入部できません)

札幌創成高校の主な進学先・就職先

国公立大への進学に力を入れており、過去5年間では大阪大学・筑波大学・北海道大学などの合格者を輩出しています。

総合コースでは就職を希望する生徒も多く、平成29年3月の就職決定率は100%でした。主な就職先には札幌市職員や北海道警察などの公務員や、北海道銀行・北海道旅客鉄道(JR北海道)・北菓楼・もりもとといった道内大手企業があげられています。

直近の、主な進学先大学は以下のとおりです。

大学名 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度
大阪大学 0名 2名 0名 1名 0名
北海道大学 2名 0名 1名 2名 1名
筑波大学 0名 1名 0名 0名 0名
首都大学東京 0名 1名 0名 0名 0名
千葉大学 0名 0名 0名 1名 1名
小樽商科大学 0名 2名 2名 1名 3名
北見工業大学 0名 0名 1名 0名 2名
北海道教育大学 0名 2名 2名 3名 5名
室蘭工業大学 0名 3名 1名 3名 4名
釧路公立大学 1名 4名 3名 1名 3名
千歳科学技術大学 0名 0名 0名 0名 3名
はこだて未来大学 1名 0名 0名 0名 1名
札幌市立大学 1名 1名 0名 1名 1名
名寄市立大学 0名 0名 2名 2名 0名
弘前大学 0名 0名 0名 1名 0名
岩手大学 1名 1名 0名 0名 0名
埼玉大学 0名 0名 1名 0名 0名
新潟大学 0名 0名 0名 0名 1名
島根大学 0名 0名 1名 0名 0名
琉球大学 1名 0名 0名 0名 0名
高崎経済大学 0名 1名 0名 0名 0名
都留文科大学 0名 2名 0名 0名 2名
京都府立大学 0名 1名 0名 0名 0名
名桜大学 0名 1名 0名 0名 0名
合計 7名 22名 14名 16名 27名

合格実績の推移

平成31年度は、直近の年度の中で最も多くの合格者を輩出しています。

札幌創成高校の合格実績推移

札幌創成高校の独自の指導により、志望校への道を切り拓き、北海道大学・千葉大学などの難関国公立大学に27名が合格!
その他、小樽商科大学、北海道教育大学、新潟大学、室蘭工業大学、札幌市立大学、都留文科大学などの国公立大学に合格。東京理科大学などの難関私立大学、医学部医学科にも合格しています。

GLコースでは英語教育に力をいれていることから、海外大学への進学や留学を選択する卒業生もいます。

札幌創成高校の入試難易度・倍率

コースによって難易度は異なります。

一番難易度の高いS選抜コースの偏差値は56でCランク。合格するためには偏差値53~59程度は必要でしょう。
A特進・GLコースは偏差値48でEランク、総合コースは偏差値37でGランクとされています。
※入試倍率は非公表となっています。

札幌創成高校に合格するために

入学試験には一般入試・推薦入試・専願入試があります。

一般入試はマークシート方式による学力試験が行われます。
コースによって学力試験の科目が異なり、総合コースは国語・数学・英語の3教科、その他のコースは国語・数学・英語・理科・社会の5教科実施されます。

普段から予習・復習を行い、不明点を残さない勉強方法を身に付けておきましょう。基礎知識が定着していれば基本的な問題は解けるようになります。受験コースによっては難しい応用問題が出題されますので、過去問や予想問題集を活用します。間違えた問題は放置せず、どこを理解していなくて(覚えていなくて)間違えてしまったのかをしっかり把握します。解けるようになるまで根気よく取り組みましょう。

自宅学習のみで合格する人もたくさんいますが、塾に通ったり家庭教師をつけることで、より詳細なアドバイスを受けることができます。家庭内で相談して、自分にあった学習環境を整えましょう。

推薦入試・専願入試では個人面接が行われます。

私立高校には各学校に独自の理念があり、その理念を理解し実行してくれる生徒を受け入れたいと考えています。「中学校生活で頑張ったこと」といったよくある質問の答えはもちろん、札幌創成高校にしかない教育過程において自分がどう頑張りたいのかといった内容についても考えをノートにまとめておくとよいでしょう。

面接は初めて会う高校の先生が行います。初対面の人と話すのは誰でも緊張してしまいますので、担任の先生はもちろん、可能であれば校長先生といった普段あまり接する機会の少ない人とも練習するのもおすすめです。

どの受験方法においても個人調査書(内申書)は合否判定の材料の1つとなります。
節度を持った中学校生活を送るのはもちろん、S選抜コースを目指すならば授業中の発言回数を増やしたり、部活動や課外活動に力を入れるなどしてアピールしましょう。

大成会塾長のコメント

大成会塾長のコメント
大成会塾長
来正 瞬
札幌創成高校は通学がしやすく、地下鉄でもバスでも通いやすい立地にあります。石狩街道沿いの目立つ場所にあるので、ほとんどの方は見た事がある高校ではないでしょうか。
S選抜コースでは、春と夏の年2回の合宿で学力アップを図り、教室で朝から晩まで無言で学習する「勉強マラソン」。自分のペースを崩さず、勉強に集中するコツをつかみながら、達成感が得られるユニークな学習行事もあります♪
また、平日は朝7時から放課後19時30分まで、長期休業中も自由に利用できる学習室を完備。周りが気にならない個別ブース式なので、落ち着いた環境で自習に集中できます。
平成29年度には大阪大・北大・千葉大に現役合格し、学校の指導実績も信頼できます。

大成会では、高校の授業サポート・定期試験対策・英検一級保持者による英検対策・大学受験対策を万全におこなっています。お気軽にお問い合わせください♪

札幌創成高校へのアクセス方法

JR利用の場合
JR札幌駅下車 徒歩15分
地下鉄利用の場合
南北線「北34条駅」下車 徒歩6分
南北線「北24条駅」下車 徒歩8分
中央バス利用の場合
「北30条西5丁目」下車 徒歩4分
「運輸支局前」下車 徒歩2分

札幌創成高等学校の周辺マップ

札幌創成高等学校の口コミ

制服で選んじゃいました

しず さん

女性

受験直前まで創成高校ともう一校どちらにしようか迷っていました。
最終的に創成高校を受験したのですが、決め手は制服でした。
そんな動機?!と良く言われますが、創成高校の制服ってセンスが良くて可愛いですよ!

学習塾「大成会」トップへ