旭川南高校

偏差値 53

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道旭川南高等学校

( ほっかいどうあさひかわみなみこうとうがっこう)

Hokkaido Asahikawa Minami High School

種別 道立
所在地

〒 078-8803

北海道旭川市緑が丘東3条3丁目1-1

電話番号 0166-65-8770
FAX番号 0166-65-8772
公式サイト http://www.asahikawaminami.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
53

旭川南高校の特徴

北海道旭川南高等学校は、北海道旭川市にある公立(道立)の高等学校で、全日制総合学科です。

進路希望や興味関心に応じて主体的に科目選択ができます。
大学進学に対応した科目、韓国語、中国語、ロシア語などの語学学習科目、上級学校や社会で役立つ科目が充実しています。
また、1年次からはじまるキャリア学習、ゼミ制による課題研究、習熟度別少人数授業、進学指導を重視した各講習会、全校での朝学習があります。

選抜高等学校野球大会出場した野球部や柔道部の活動が特に盛んです。
柔道ではオリンピックチャンピオン世界チャンピオンを輩出しています。

2009年度からは新しい制服が採用され、冬服のデザインは男女ほぼ共通しており、紺色のブレザーに白のワイシャツとネクタイ(これのみ男女のデザインが異なっており、男子が青、女子が赤いものを着用する)というスタイルです。
冬服のみとはいえ女子の制服にスラックスを採用しています。夏服は水色のボタンダウンのポロワイシャツを着、女子はその上に紺のベスト・またはセーターで、冬服とは異なり女子はキュロットの着用です。

旭川南高校の主な進学先・就職先

平成30年度は、釧路公立大学6名など道内の国公立大学をはじめ、国公立大学に31名の合格者を出しています。
また、道内外の私立大学にも197名の合格者を出しています。

旭川南高校の入試難易度・倍率

総合学科の定員は240名です。
2018年の一般入試倍率1.00倍推薦入試倍率1.03倍となっています。

合格するためには偏差値53を目指す必要があります。
一般入試においては学力考査が必要です。

旭川南高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・推薦入学試験があります。
一般入試においては学力考査と書類面接が必要です。
基礎知識を定着させるため、復習を万全にしたのち、過去問や予想問題に取り組むことが大切になります。

推薦入試においては自己アピール文が必要です。
自分の長所や短所をふまえ、客観的によく自己分析したうえで提出しましょう。

旭川南高校の部活・クラブ活動

◆運動部

  • 柔道部
  • テニス部
  • 男女バスケットボール部
  • バドミントン部
  • バレーボール部

◆文化部

  • 書道部
  • 演劇部
  • 茶道部
  • 吹奏楽局

旭川南高校が輩出した有名人・著名人

上野雅恵(柔道)
佐藤愛子(柔道)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

旭川南高校へのアクセス方法

■地下鉄・JRをご利用の場合
旭川駅より旭川電気軌道バス71番・82番(南高行)で約25分
富良野線西御料駅より徒歩15分

北海道旭川南高等学校の周辺マップ

北海道旭川南高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。