テスト・検定情報

テスト・検定情報

学校のテストでは限られた人の中でしか比較されませんが、道コンは北海道全体で行われるため、
多くの人と点数を競い合うので、より高見を目指すことができます。

漢字検定

漢検(漢字検定)は漢字に対する能力を測定するための検定であり、資格として持っているだけで就職や進学に有利になることもあります。

受験する年齢にも制限はないこともあり、小さなお子様から高齢の方まで幅広い年代の方が受験し、検定の志願者も年間200万人を超えるまでになりました。

また試験で満点をとった方に関しては、合格証書とは別に「満点賞」として賞状を送るなど、受験者のやる気を出させるような制度も設けています。

道コン

北海道の入試と同じ形式で行われる道コン(北海道コンクール)。国語・数学・社会・理科・英語の5教科で行われます。

専門のスタッフが公立高校の入試にそっくりに作成しているため、内容はさながら試験の雰囲気までも本番のように感じることができます。

道コンを受ける人の中には、自分の実力を測るために受けたり、今の自分の学力で志望校への可能性がどのくらいあるのかを知るために受ける人がいます。

数学検定

数検(数学検定)は1~11級、かず・かたち検定までに分類され、個人のレベルに合わせた階級を自由に受けることができます。検定に合格することで進学や就職に有利になったり、数学に関する知識を基礎から作り上げることができ、ある程度の階級に合格することで高等学校卒業程度認定試験の数学科目を免除することもできます。

今では数検は日本だけではなく、タイなどでも行われているほど認知されている検定です。

英語検定

英検(英語検定)は、個人のレベルにあわせて7つの階級に分けられていて、英語の基礎となる部分や会話に役立つ実用的な部分までを補うことができます。

英検を持っているだけで英語の語学力があると認められ、海外留学へと繋がることもあります。英検留学はアメリカやオーストラリアの学校が認定しており、将来英語に携わりたいと思う方を支援しています。

また通訳案内士試験という旅行する際など海外の人をガイドするのに必要な試験では、英検1級を持っているだけで筆記試験(一次)の外国語科目が免除されたりします。

ABCテスト

ABCテストは北海道の中学3年生を対象にしたテストであり、ABCテストの点数から偏差値を求めることもできるため、高校入試に関する志望校の選択にも大きく影響してきます。そのため、ABCテストで良い成績を残すことで将来の選択肢の幅を広げることもできます。