標茶高校

偏差値 44

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道標茶高等学校

( ほっかいどうしべちゃこうとうがっこう)

Hokkaido Shibecha High School

種別 道立
所在地

〒 088-2313

北海道川上郡標茶町常盤10丁目1番地

電話番号 015-485-2001
FAX番号 015-485-2067
公式サイト http://www.shibecha-h.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
44

標茶高校の特徴

北海道標茶高等学校は、1946年に設立された全日制の公立高校です。
釧路地区では初の総合学科の高校として、外国文化や地域文化、福祉文化理解系列、地域環境系列、酪農食品系列の4つの系列にわかれています。

総合学科の特性として、生徒一人ひとりが自分の興味・関心・能力・適正にあわせて、もっともふさわしい授業を選択できることです。
自分の進路に合った科目を選択できる自由な校風が標茶高校にはあります。

総合学科と農業高校が融合した標茶高校ならではの活動が展開されており、魅力のある学校です。

在校していた生徒の声では、
「校則はそんなに厳しくない」
「イランの学生とのスカイプ交流や総合学科研究発表会など、他の高校では体験できない授業や学校行事がある」

などがあがっています。

標茶高校の主な進学先・就職先

標茶高校の卒業生の進路は、進学・就職様々です。
主な進学先は、北海道教育大学釧路校、釧路公立大学や名寄市立大学などの国公立大学や、酪農学園大学、日本体育大学、藤女子大学や北海道文教大学などの私立大学です。
他にも釧路短期大学などの短大や、釧路高等看護専門学校や北海道農業協同組合学校などの専門・各種学校へ進学する生徒もいます。

2018年度進路実績は、国立大学合格が4名、私立大学合格が12名、短大が3名、看護学校が1名、専門学校が19名、就職が町内12名の町外15名です。

標茶高校の入試難易度・倍率

標茶高校の偏差値は44で、ランクはF~Eクラスに相当されます。
2018年度の一般入試倍率は0.6倍、その前の年の2017年度は0.7倍と、定員割れしている傾向にあります。

標茶高校に合格するために

標茶高校の入試問題には、中学で習った内容で問題が作成されているので、参考書などで中学校で学んだ内容を5教科しっかり復習を行いましょう。
そして、基本問題を繰り返し解いていき、自分の苦手分野を克服できるように取り組みましょう。
基本問題がおおよそ解ければ合格圏内です。

しかし、競争率が上がることも視野に入れて、本番を想定した過去問・模試を受けるなどして、余裕をもった状態で試験当日に臨めるようにしっかり準備す

標茶高校の部活・クラブ活動

■運動部

  • 野球部
  • 陸上部
  • バスケットボール部
  • ソフトテニス部
  • バドミントン部
  • サッカー部
  • 卓球部
  • 弓道部
  • スケート部
  • 空手道部
  • 柔道部

■文化部

  • ボランティア部
  • 美術部

■外局・同好会

  • 吹奏楽局
  • 報道局

標茶高校が輩出した有名人・著名人

藤岡信勝(教育学者、新しい歴史教科書を作る会前会長)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

標茶高校へのアクセス方法

■JRをご利用の場合
JR釧網本線 標茶駅 徒歩20分

北海道標茶高等学校の周辺マップ

北海道標茶高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。