函館工業高校

偏差値 50

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道函館工業高等学校

( ほっかいどうはこだてこうぎょうこうとうがっこう)

Hokkaido Hakodate Technical High School

種別 道立
所在地

〒 041-0844

北海道函館市川原町5-13

電話番号 0138-51-2271
FAX番号 0138-51-2273
公式サイト http://www.kanko.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
50

函館工業高校の特徴

北海道函館工業高等学校は、1911年に設立した伝統と歴史ある公立の工業高校です。全日制課程と定時制課程があります。

学科は電子機械科、建築科、工業化学科、環境土木科、電気科、情報技術科が設置され、「自主創造」を校訓に、未来のスペシャリストになる人材の育成が行われています。

ジュニアマイスターの取得にも力を入れており、毎年約100名の生徒が取得しています。

函館工業高校の主な進学先・就職先

卒業生の3割ほどが大学への進学を希望します。
主な進学先は公立はこだて未来大学などの公立大学や、札幌大学などの私立大学です。

卒業生の多くは就職を希望します。
主な就職先は道内外の民間企業です。

函館工業高校の入試難易度・倍率

偏差値は50で、道内で中位の難易度です。2018年の倍率電子機械科 1.15、電気科 1.08、情報技術科 1.38、建築科 1.25、環境土木科 1.28、工業化学科 1.08でした。
募集人数は各学科40名ずつです。

一般入試においては以下の点数が合格の目安です。
各学科:159点
※5教科・300点満点

函館工業高校に合格するために

一般入学試験・推薦入学試験の2つの方式で試験が行われます。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
過去問や予想問題に取り組むだけでなく、これまでの過去の定期テストや授業内容を振り返り、基礎知識をしっかりと定着させていきましょう。

塾に通ったり家庭教師をつけることで、より詳細なアドバイスを受けることもできます。家庭内で相談して受験への取り組み方を決めてみてください。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

英語の聞き取りや問答はできるまでに時間がかかるので、一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をする等、英語に触れる時間を取りましょう。自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。入学希望理由をしっかりと考えておくことが重要になります。

函館工業高校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活

  • 硬式野球部
  • テニス部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • ラグビー部
  • 陸上部
  • バドミントン部
  • 柔道部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • ハンドボール部
  • 空手部
  • 弓道部
  • 剣道部
  • 軟式野球部
  • 水泳部

■文科系の部活

  • 作法部
  • 吹奏楽局
  • 生物部
  • 図書局
  • 放送局
  • 美術部
  • マイコン部
  • 自然科学部
  • 映画研究部
  • 囲碁・将棋部
  • 計算機器部
  • 写真部
  • 自動車部
  • 軽音楽部
  • アマチュア無線愛好会
  • 測量愛好会
  • 電験愛好会

函館工業高校が輩出した有名人・著名人

笠原正行(プロ野球選手)
田島翔(プロサッカー選手)
福島和可菜(タレント)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

函館工業高校へのアクセス方法

■バスをご利用の場合
五稜郭駅から41系統乗車し「柏木町」下車後徒歩10分

北海道函館工業高等学校の周辺マップ

北海道函館工業高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。