虻田高校

偏差値 39

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道虻田高等学校

( ほっかいどうあぶたこうとうがっこう)

Hokkaido Abuta High School

種別 道立
所在地

〒 049-5605

北海道虻田郡洞爺湖町高砂町127-5

電話番号 0142-76-2540
FAX番号 0142-76-2887
公式サイト http://www.abukou.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
39

虻田高校の特徴

北海道虻田高等学校は、北海道胆振管内西部に位置し、支笏洞爺国立公園としての有珠山や洞爺湖を配し南は内浦湾(噴火湾)に面する、風光明媚で自然環境に恵まれた洞爺湖町にある効率の高等学校です。

校訓である「明朗 誠実 努力」のもと、西胆振唯一の商業の専門高校として、商業の専門性を培うとともに、地域の基幹産業である観光に基軸を置いた取り組みを行い、平成27年度から学校設定科目「地域ビジネス」を開設し、国土交通省北海道運輸局と連携した洞爺湖遊覧船ガイド育成事業など、地域の観光資源を活用した取り組みを進めております。

また、平成26年度より地域キャンパス校として、センター校の北海道伊達高等学校と連携を図り、「出張授業」や「遠隔システム」を活用した教育活動に努めて参りました。
平成30年度より地域連携特例校となり、協力校となった北海道伊達高等学校との一層の連携や地域の教育力を活用した学校教育を推進しています。

虻田高校の主な進学先・就職先

卒業生の6割~7割が北海道内の企業に就職しています。
道内・地元の企業への就職が強味と言えます。

主な進学先は、北海学園大学、札幌大学、北翔大学など4年制大学や専門学校等です。

虻田高校の入試難易度・倍率

2018年度普通科一般受験の入試倍率は1.00倍でした。
入試偏差値は40です。
募集人数は40名です。

虻田高校に合格するために

一般入学試験・推薦入学試験の2つの方式で試験が行われます。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
過去問や予想問題に取り組むことで、どのような対策をすればいいかが分かります。
試験の傾向と自分の苦手な分野が分かったら、あとは基礎的な学習を繰り返し行い、苦手な分野を克服していきましょう。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

英語の聞き取りや問答はできるまでに時間がかかるので、一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をする等、英語に触れる時間を取りましょう。
自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。

虻田高校の部活・クラブ活動

体育系

  • バレーボール部
  • 水泳同好会
  • バドミントン部
  • 卓球部

文化系

  • 放送部
  • 商業部

虻田高校が輩出した有名人・著名人

内藤大助(プロボクサー)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

虻田高校へのアクセス方法

■地下鉄・JRをご利用の場合
JR洞爺駅 徒歩15分

北海道虻田高等学校の周辺マップ

北海道虻田高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。