北海道の学生 おすすめの学割

北海道の学生におすすめ!色々な【学割】をご紹介

「モノ消費」「コト消費」という言葉をご存知でしょうか。
漫画やスマホを買うのがモノ消費で、バーベキューをするためにキャンプ場に行って使用料を支払ったり、ボウリング場でプレイ代を支払ったりするのがコト消費です。

物品を買うのがモノ消費、経験や体験を買うのがコト消費というわけです。

日本国内でこの2つの消費を誰よりもお得に実行できるのが、北海道・札幌の学生です。
なぜなら札幌は東京と同じぐらいモノにあふれていますし、道内のコト・スポットは国内トップクラスといってもいいくらい充実しているからです。

そして学生は、学割を利用できます。

道内の学生は、学割で消費を謳歌しましょう。

学生が学割を使って活発に活動すれば、経験値が上がり将来の仕事にも役立つはずです。
楽しみながら「自分への投資」ができます。

レンタカー学割で北海道を見つくそう

北海道内には大学生協事業連合という団体に加盟する大学生協が13あり、そのうち北大、北海学園、北星学園、札幌学院大、酪農学園、室蘭工大、小樽商大、北見工大、大学生協旅行センター(教育大、帯畜大、釧路公大、はこだて未来大向け)の9の大学生協は旅行センターを持っています。

ドライブこの大学生協旅行センターは、レンタカーの学割を実施しています。

例えば、トヨタの小型車ビッツを12時間借りて、カーナビ、ETC、免責補償料、消費税込みで5,500円です。
24時間でも6,000円、2日目以降は5,500円/日となっています。

例えば12日旅行にビッツを使っても11,500円なので、4人で旅に出れば12,875円で済みます。

北海道内を隅から隅まで見つくすには最高の手段といえるでしょう。

学割で免許を取る

レンタカーを借りるには運転免許が必要です。
次の13の大学の学生は学割で自動車学校に通うことができます。

北大・北海学園・北星学園・札幌学院大・札幌大・酪農学園・室蘭工大・小樽商大・北見工大・教育大・帯畜大・釧路公大・はこだて未来大

この学割が使えるのは、いずれも札幌にある、桑園自動車学校、北海道中央自動車学校、麻生自動車学校、新札幌自動車学園、鉄工団地自動車学園の5校です。

ただし大学生協で手続きしないとなりません。
大学生が直接自動車学校に申し込むと学割は使えません。

ルスツ学割で遊びつくそう

観覧車北海道にはディズニーランドのような豪華な遊園地はありませんが、自然のなかでアトラクションを楽しむことができる遊園地はあります。

北海道留寿都村のルスツリゾートです。

ルスツリゾートの遊園地ゾーンには60個のアトラクションがあります。
一例を紹介すると、フリーフォール、スペースショット、バイキング、急流すべり、フライングカーペット、そして8大コースターがあります。

ルスツの遊園地ゾーンの1日券は中学生以上5,000円(夏休みは5,500円)ですが、中学生、高校生、大学生、専修学生は学生証を提示すれば4,200円(夏休みは4,500円)になります。

学割で札幌ラーメンを食べつくそう

札幌といえば全国でも12を争うラーメン激戦地ですが、学割で食べさせてくれる店もあります。

ラーメン情報サイト「@ちくわちゃん 札幌ラーメンブログ」には学割を実施しているラーメン店が19店掲載されています。

「ある理由」があるので、すべてを掲載しておきます。

  • 札幌つけ麺 風来堂(札幌市豊平区豊平89丁目3-20
  • ラーメン 八卦 (はっけ)(札幌市北区新川311丁目10-21
  • 元祖海老そば 縁や (えにしや)(札幌市厚別区厚別中央25丁目3-38
  • らーめん 竹馬 (ちくま)(札幌市西区山の手34丁目2-12
  • 麺や hide(札幌市北区新川716丁目709-8
  • 麺処 蓮海 元祖平岸(札幌市豊平区平岸57丁目8-1
  • 中華そば うさぎ(札幌市北区北27条西3丁目4-7
  • らーめん 桜倉(札幌市豊平区旭町4丁目1-22
  • 梅光軒 札幌駅前通店(札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビルB1F内)
  • 麺屋 ふくじゅ(札幌市清田区美しが丘32丁目1-8
  • 麺家 元、(札幌市東区北15条東2丁目1-40
  • らーめん黒山(札幌市豊平区西岡46丁目1-44
  • 麺恋 佐藤 澄川本店(札幌市南区澄川42丁目2-8
  • らーめん おっぺしゃん 北14条光星店(札幌市東区北14条東6丁目1-17
  • 博多ラーメン ばりきや 菊水本店(札幌市白石区菊水91丁目4-7
  • らーめん処 ふくろう屋(札幌市南区澄川63丁目5-21
  • 味の源八郎(札幌市東区東苗穂123丁目1-5
  • 北華飯店(札幌市東区北14条東8丁目1-7
  • 食堂たかだ(札幌市中央区南8条西23丁目1-7

なぜわざわざ店名と住所を掲載したのかというと、学生には学割で札幌ラーメンをたくさん食べてもらいたいからです。
上記の19店のなかには博多ラーメンも含まれていますが、こちらも含めて「食べたことのある、札幌にあるラーメン店」を1軒でも増やしましょう。

札幌ラーメン札幌のラーメン情報は、全国的に注目される食の情報であり観光情報です。
つまりビジネスに役立つ重要な情報です。

札幌の高校や大学を卒業して会社などに就職した人は、上司や同僚や仕事の取引先から、「札幌のおすすめのラーメン店を教えてほしい」と聞かれるはずです。

お気に入りのラーメン店を23軒知っている人はたくさんいますが、19店も食べ歩いた人はそれほどいません。
19店も知っていれば、ラーメン情報を知りたい人の好みに合わせておすすめ店を紹介できるでしょう。

グルメ情報は、ビジネスパーソンの武器です。
学生時代に学割でガンガン食べて味覚を磨いておけば、将来「仕事のできる人」になることができます。

学生だけのANA体験、JAL体験、フジテレビ体験

学割でお得感が得られるのは、遊びや食だけではありません。
学生ならではの学びも、学割がききます。

先ほど紹介した、道内9つの大学生協旅行センターは、ユニークな旅行を企画しています。
そのうち「ANAを知ろう」「JALを知ろう」「フジテレビのお仕事『めざましテレビ』をつくろう!」の3つのツアーを紹介します。

これは北海道からの東京旅行でありながら、インターンシップも兼ねています。

ANAを知ろう

ANAを知ろう」ツアーは、大学生協がANAとタイアップした企画です。
ANAは、イギリスの格付け機関SKYTRAXの評価で最高となる5つ星を7年連続で獲得しています。
その優れたサービスとおもてなしを、航空業界や観光業界に興味がある大学生に学んでもらおう、というわけです。

参加できるのは大学生だけです。
北海道の学生には、12日、1朝食1昼食付、航空運賃込み、宿泊費込み、消費税込みで158,500円(21室利用)または161,000円(11室利用)となっています。

2019956日の2日間のANAツアーのスケジュールは以下のとおりです。

95

840:新千歳空港集合

915:新千歳空港のANA国内線カウンター、グランドスタッフバックオフィス、オペレーションの各部門を見学

1030:プレミアムクラスのメニューで食事しながら、ANAスタッフと交流

1230:羽田空港に向けて出発

1500:羽田空港のANAグループ関連施設で見学

1630:解散、ホテルへ

96

950:ホテルで朝食後、羽田空港第2ターミナルに集合

1000:羽田空港のANAのキャビンアテンダント執務室、運航支援エリア、ANA国内線・国際線カウンターの見学

1300:昼食(各自)後、羽田エクセルホテル東急に集合。現役のキャビンアテンダントから接遇やおもてなしの極意を学ぶ。交流も

1600:羽田空港から新千歳空港へフライト。新千歳空港で解散。

JALを知ろう

飛行機整備工場JALを知ろう」ツアーの内容は、ANAのツアーとほぼ同じです。

ただJALツアーでは、工場見学があります。
広大な格納庫は「ド迫力」です。
整備士、運航乗務員、客室乗務員などが学生たちに業務内容を解説します。

JALツアーはやや安く、21室で148,800円、または1151,800円です。

JALツアーもANAツアーも、「東京旅行以上、就職研究未満」といえるでしょう。
この企画が、航空運賃とホテル代などが含まれて5万~6万円で実施できるのは、JALANA側に、大学生に自社の仕事を知ってもらい、優秀な人材を集めたいという思惑があるからです。

まさに学生の特権といえます。

フジテレビのお仕事『めざましテレビ』をつくろう!

お台場「フジテレビのお仕事『めざましテレビ』をつくろう!」ツアーでは、アナウンサー、ナレーター、ディレクター、カメラマンなど20種類以上の職種のスタッフが連携してひとつのテレビ番組をつくっていることを学ぶことができます。

日程は1日で、9451750となっています。

ただこのツアーには「新千歳空港=羽田空港」の航空券や、ホテルなどは組み込まれていません。
北海道の学生は、自力で東京都江東区のフジテレビ湾岸スタジオに行き、自力で帰宅しなければなりません。

参加費は昼食込みで9,700円です。

もしマスコミに就職を希望しているのであれば、ぜひ参加を検討してみてください。
東京のキー局を「就職目線」でしっかり見学できる機会は、そうはありません。

学割でアドビのソフトが65

「学割で学びを」のコンセプトでいうと、クリエイティブ業務向けソフトウェアの世界大手アドビ(Adobe)も「学生向け個人版」のクラウドサービスを行っています。

大学生は一般料金の65%オフで重要なソフトを使うことができます。

アドビのイラストレーター、フォトショップ、インデザインなどの10種類のソフトを使うことができるコンプリートプランは、学割価格で月1,980円です。
1年分一括払いなら年23,760円です。

1年目は65%オフですが、2年目以降は4547%オフとなります。

デザインでも広告でもインターネットのサイトでも、クリエイティブ業界でイラストレーターやフォトショップを使わない企業はないでしょう。
その方面への就職を希望している方は、学生時代にアドビ・ソフトの操作スキルを取得しておくと、アドバンテージを取ることができます。

学割で資格のための勉強をしよう

「資格の大原」の大原学園札幌校では、公務員試験の合格を目指す「札幌市・国家一般合格コース」で学割を設定しています。
2月から翌年3月までの約1年間、計220回の講義を受講できます。

一般価格は296,000円ですが、大学生協割引(学割)を使うと281,200円(5%オフ)になります。

大学の勉強をしながら公務員試験対策をしないと、憧れの公務員になることはできません。
公務員志向の学生には、大原学園の学割は魅力でしょう。

まとめ~学生に期待しているからこその割引

企業などはなぜ、学生だけに割引料金を提供するのでしょうか。
それは、学生は消費への意欲が旺盛で、消費力が高く、そして将来の上顧客になる可能性が高いからです。
ただ、多くの学生はお金を潤沢に持っているわけではないので、学割というサービスを提供しているのです。

学生時代に体験したことは強く記憶に残るので、就職して収入が増えたとき、自社商品やサービスにさらにお金を使ってもらえます。

だから学生は遠慮なく、その企業戦略に乗りましょう。
学生時代のモノ消費とコト消費は、物欲を満たすだけでなく、貴重な社会経験にもなります。
楽しみながら学んでみてください。

\この記事をみんなにシェア!/