清水高校

偏差値 42

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道清水高等学校

( ほっかいどうしみずこうとうがっこう)

Hokkaido Shimizu High School

種別 道立
所在地

〒 089-0123

北海道上川郡清水町北2条西2丁目2番地

電話番号 0156-62-2156
FAX番号 0156-62-2097
公式サイト http://www.shimizu.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
42

清水高校の特徴

北海道清水高等学校は、1934年に設立された全日制総合学科の公立高校です。
北海道内で初めての総合学科の高校として注目を集めました。

教育目標は

  • 心豊かに実践する力を持つ人間になろう。
  • 高い知性と創造する力を持つ人間になろう。
  • 健康で自他の生命を尊ぶ人間になろう。

です。

キャリア教育や国際理解教育を充実し、地域の未来を築く資質・能力を育成するなどが重点目標で、特色ある多様な科目が用意され、色々な科目を選択できるのが特徴的です。

単位制をとっています。部活動にも積極的に力を入れており、アイスホッケー部や陸上競技部などが全国大会出場経験があります。

5つの系列(人文科学系列、自然科学系列、情報ビジネス系列、人間生活系列、生産技術系列)に分かれ、自分の進路希望に関係のある科目を中心に選択することができます。

清水高校の主な進学先・就職先

清水高校の卒業生の進路希望は進学、就職共に同じぐらいの人数です。

主な進学先は、室蘭工業大学、公立はこだて未来大学、札幌市立大学などの国公立大学や、札幌大学、北海道科学大学、北海道医療大学などの私立大学です。
他にも、HAL東京や帯広調理専門学校などの専門・各種学校への進学者もいます。
2018年度の4年制大学の合格者数は、国公立大学が4名、私立大学が20名です。

就職希望者の決定率は95.9%で、2018年度は70名の就職が決定しました。
主な就職先は、ホクレン共同サービスや清水開発工業などの町内就職、羽田空港サービスやカラダラボなどの道外就職など、幅広い就職先があります。

清水高校の入試難易度・倍率

清水高校の偏差値は42で、ランクはG~Fクラス相当です。
2018年度の入試倍率は一般入試で0.7倍と定員割れしていました。
推薦入試は1.0倍でした。

清水高校に合格するために

清水高校に入学するためにはまずは内申点が重要になってきますので、普段の授業にまじめに取り組み、定期テストでは良い成績をとれるように努力しましょう。
学力検査については、基本問題は最低解けるようにしましょう。
基本力向上のために、全教科の要点をつかみ、復習しましょう。

数学は基本的な計算から、英語は単語の暗記と文法の確認、理科と社会は授業のノートや参考書の用語などをまとめ、暗記しましょう。
国語は長文をたくさん読み、読解力を高めましょう。
基本問題をスラスラ解けるようになれば、合格圏内に入ります。

清水高校の部活・クラブ活動

■運動部

  • アイスホッケー部
  • 野球部
  • サッカー部
  • バドミントン部
  • バスケットボール部
  • 陸上競技部
  • ソフトテニス部
  • バレーボール部
  • 弓道部
  • 卓球部

■文化部

  • 吹奏楽部
  • 書道部
  • 美術部
  • 演劇部
  • 茶道部
  • ボランティア部
  • パソコン部
  • 放送部
  • 図書局
  • 新聞局

清水高校が輩出した有名人・著名人

葛西純(プロレスラー)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

清水高校へのアクセス方法

■JRをご利用の場合
JR根室本線(新得~釧路) 十勝清水駅徒歩11分

北海道清水高等学校の周辺マップ

北海道清水高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。