佐呂間高校

佐呂間高校 - JS日本の学校 引用:佐呂間高校 - JS日本の学校
偏差値 42
※ 2019年度の偏差値
正式名称 北海道佐呂間高等学校
(ほっかいどうさろまこうとうがっこう)
Hokkaido Saroma High School
種別 道立
所在地 〒093-0505
北海道常呂郡佐呂間町北311番地
電話番号 01587-2-3653
FAX番号 01587-2-2571
公式サイト http://www.saroma.hokkaido-c.ed.jp/

佐呂間高校の学科別偏差値

普通科42

佐呂間高校の特徴

北海道佐呂間高等学校は全日制普通科の公立(道立)高等学校です。1951年に北海道立遠軽高等学校佐呂間分校として開校し、1953年に行政区域の変更により北海道佐呂間高等学校となりました。学校教育目標として、「自主性を高め、創造的な知性を持つ人となる。」「勤労を尊び、奉仕を喜ぶ人となる。」などがあげられています。部活動では、吹奏楽部が平成31年第21回日本ジュニア管打楽器コンクールにおいて全国大会出場など積極的に活動しております。また、資格・検定取得にも積極的で簿記実務検定や情報処理検定など様々な資格試験で合格者を輩出しています。

佐呂間高校の主な進学先・就職先

卒業生のほとんどが大学への進学を希望します。主な進学先は、北海道教育大学、名寄市立大学などの国公立大学、日本大学、札幌国際大学、北海道武蔵女子短期大学部などの私立大学です。2018年合格実績は4年制大学5名、短期大学4名、専門学校8名です。主な就職先は、北海道行政職員、佐呂間町役場など公務員が多いです。
主な進学先は、北海道大学・京都大学・一橋大学・神戸大学といった難関国公立大学、早稲田大学・上智大学・東京理科大学・青山学院大学などの私立大学です。

2018年の合格実績は、国公立大学107名・私立大学678名・短期大学14名でした。

佐呂間高校の入試難易度・倍率

普通科偏差値は42で入試難易度はあまり高くはありません。ランクはFくらいが目安です。2018年度の入試倍率は0.6倍です。

佐呂間高校に合格するために

入試内容は学力検査(国語・数学・英語・理科・社会)と面接・作文及び実技の一般入試面接と英語の聞き取りテスト、英語の問答、作文の推薦入試があります。基本的に中学校で習う内容が出題されるので、本番を想定したテストを繰り返し行い、場慣れをしていくことが大切です。また、面接対策として、何回も練習しておくことで、緊張も軽減されるでしょう。

佐呂間高校の部活・クラブ活動

■運動部

  • サッカー部
  • テニス部
  • バスケットボール部
  • バドミントン

■文科部

  • 吹奏楽部
  • 放送部

佐呂間高校が輩出した有名人・著名人

不明

佐呂間高校へのアクセス方法

佐呂間バスターミナルからスクール5号富武士線のふれあいバスで3分

北海道佐呂間高等学校の周辺マップ

佐呂間高校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.