厚真高校

偏差値 40

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道厚真高等学校

( ほっかいどうあつまこうとうがっこう)

Hokkaido Atsuma High School

種別 道立
所在地

〒 059-1605

北海道勇払郡厚真町字本郷234-3

電話番号 0145-27-2069
FAX番号 0145-27-2091
公式サイト http://www.atsuma.hokkaido-c.ed.jp/?page_id=28
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
40

厚真高校の特徴

北海道厚真高等学校は、胆振管内東部、『厚い真心で人々が触れ合う町』厚真町にあり、開校66年の伝統ある全日制普通科の高校です。

厚真町の豊かな自然、静かで落ち着いた教育環境の中で生徒と先生の厚い信頼関係に基づき、小さな学校ならではの生徒一人ひとりを大切にした教育を行なっています。

少人数教育であることの利点を生かしたきめ細かい指導に強みを持つ高校です。

令和元年より学校給食も始まり、地産地消をテーマにした昼食まで『あったかい』学校です。

厚真高校の主な進学先・就職先

卒業生の6割~7割が北海道内の企業に就職しています。
地元企業への就職に強みを持っています。

主な進学先は北海道内の4年制大学や専門学校です。

厚真高校の入試難易度・倍率

2018年度普通科一般受験の入試倍率は1.15倍でした。
入試偏差値は39です。
募集人数は40名です。

厚真高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・推薦入学試験の2つがあります。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
基礎学力の定着が何よりも大切なので、過去問に取り掛かる前にまずは過去の定期テストや授業内容を復習し、苦手な分野を把握しましょう。繰り返し取り組むことで知識はやがて定着していきます。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

英語の聞き取りや問答はできるまでに時間がかかるので、一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をする等、英語に触れる時間を取りましょう。自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。

厚真高校の部活・クラブ活動

体育系

  • 野球部
  • バドミントン部
  • 硬式テニス部

文科系

  • 自然科学部
  • 写真部
  • ボランティア部
  • 美術部
  • 英会話同好会

厚真高校が輩出した有名人・著名人

不明

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

厚真高校へのアクセス方法

■地下鉄・JRをご利用の場合
JR早来駅から
あつまバス 厚真行
途中 本郷バス停より徒歩数分

北海道厚真高等学校の周辺マップ

北海道厚真高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。