天塩高校

偏差値 48

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道天塩高等学校

( ほっかいどうてしおこうとうがっこう)

Hokkaido Teshio High School

種別 道立
所在地

〒 098-3393

北海道天塩郡天塩町字川口1464番地の4

電話番号 01632-2-1108
FAX番号 01632-2-1108
公式サイト http://www.teshio.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
48

天塩高校の特徴

北海道天塩高等学校は、北海道天塩郡天塩町に所在する道立高等学校です。1948年に設立されました。

留萌管内の最北にあり、昭和23年に留萌高校の分校として開校してから71年目を迎える、大変伝統ある学校です。

校訓は「校訓身はすこやかにたくましく清く正しく明朗で知性豊かな人となれ」です。
校章は、寒風吹きすさぶ道北の地に千古の歴史を見つめ、どんな厳しい環境のなかでも大地に根を張り、緑の葉をたくわえてきたたくましいナラ(ブナ科)の葉を骨組みとして「成功」を表し、北海道11国の一つ天塩国の頭文字「」でまとめ、希望と調和を願い、中央の文字「」は高等学校の誇りを表しています。

在籍生徒数は、男子68名・女子62名の合計130名です。

生徒たちはとても明るく、強い進路意識を持って、学習、部活動、生徒会活動、学校行事に全力で取り組んでいます。
校種間連携の教育課程研究指定校事業(文科省:平成28・29年度)が生かされ、天塩町のご協力をいただきながら現在も、小中高が連携した取り組みを続けています。

大学進学では毎年、国公立大学に合格している他、私立大学の指定校推薦枠もあります。
就職率は毎年ほぼ100%を維持しており、特に公務員については留萌管内において高い実績をあげています。

部活動では、バレーボール部(女子)、弓道部、吹奏楽局が全道大会に出場しました。今年度も、全道大会上位の活躍が期待できます。
また、生徒会活動では、学校祭をはじめとして充実した学校行事を体験することができます。

部活動は、レスリング部 ・弓道部が全国大会出場経験があるなど、華々しい活躍が光っています。

天塩高校の主な進学先・就職先

多くの卒業生は企業などに就職しますが、北見工業大学など国公立大学や私立大学、短大・専門学校にも進学しています。

天塩高校の入試難易度・倍率

普通科の定員は80名です。

2018年の普通科の一般入試倍率は1.00倍でした。

合格するためには偏差値48を目指す必要があります。

天塩高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験があります。
一般入試においては学力考査と書類面接が必要です。
基礎知識を定着させるため、学力テストや過去問や予想問題に積極的に取り組みましょう。

天塩高校の部活・クラブ活動

  • 野球部
  • バレー部
  • レスリング部

天塩高校が輩出した有名人・著名人

ポール牧(タレント)
ラッシャー木村(プロレスラー)
坂川栄治(アートディレクター)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

天塩高校へのアクセス方法

■お車をご利用の場合
国道232号/札幌から4時間30分国道40号/旭川から3時間30分道道稚内天塩線/稚内から1時間15分
■JRをご利用の場合
札幌から「スーパー宗谷」「サロベツ」利用宗谷本線「幌延」駅下車/4時間バス・タクシー乗り換え/20分
■バスをご利用の場合
札幌から沿岸バス「はぼろ号」利用/4時間30分

北海道天塩高等学校の周辺マップ

北海道天塩高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。