富良野緑峰高校

偏差値 42

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道富良野緑峰高等学校

( ほっかいどうふらのりょくほうこうとうがっこう)

Hokkaido Furano Ryokuho High School

種別 道立
所在地

〒 076-0037

北海道富良野市西町1番1号

電話番号 0167-22-2594
FAX番号 0167-22-2594
公式サイト http://www.furanoryokuho.hokkaido-c.ed.jp/
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
42

富良野緑峰高校の特徴

北海道富良野緑峰高等学校は、北海道富良野市にある公立(道立)の高等学校です。
1999年に北海道富良野工業高等学校が廃止され、北海道富良野緑峰高等学校が設置されました。

約200台の生徒用コンピュータを完備し最新の設備を誇ります。
きれいな校舎・きれいな教室・自然豊かな環境等充実した学習環境が整っています。
校舎西側は、北の峰スキー場を望みます。

園芸科学科、電気システム科、流通経済科、情報ビジネス科、農業特別専攻科5学科があります。
高校卒業後の次代を担う農業後継者育成も行っています。

富良野地区はスキーに打ち込むための環境が整っており、部活動の成績にもあらわれています。
また、北海道では唯一「農・工・商」三大学科集合型であるため、各大学科に関係する大会や協議会にも出場しています。

体育会系の部活動が盛んですが、とくにスキー部において顕著な成績を修めています。
男女ともに、全国高等学校スキー大会のアルペンスキーやノルディックスキーにおいて複数の優秀な実績を残しています。

富良野緑峰高校の主な進学先・就職先

多くの生徒は道内外の企業などに就職し、専門学校に進学する生徒もいるなど進路は多彩です。
また、7名が私立大学に進学しています。

富良野緑峰高校の入試難易度・倍率

園芸科学科、電気システム科、総合ビジネス科の定員は各40名です。

2018年の一般入試倍率はどの学科とも1.00倍でした。

2018年の推薦入試倍率は園芸科学科は1.01倍、他の学科は1.00倍でした。

合格するためには偏差値41-42を目指す必要があります。

富良野緑峰高校に合格するために

北海道富良野緑峰高等学校では、推薦入学と一般入学の二つがあります。

過去問や予想問題をいくつも解いて、問題の解き方を理解しておきましょう。
よほどの変化球な問題でも出ない限り、問題集に出てくる問題を解いておけば対応できるようになります。

試験の会場では緊張する状況に置かれますが、過去問なども解いて出題傾向を予想しておけば、慌てずきっちりと回答できることでしょう。

富良野緑峰高校の部活・クラブ活動

体育系

  • スキー部
  • 野球部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 硬式テニス部
  • ソフトテニス部
  • バドミントン部

文科系

  • 写真部

富良野緑峰高校が輩出した有名人・著名人

不明

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

富良野緑峰高校へのアクセス方法

■地下鉄・JRをご利用の場合
JR「富良野」駅より徒歩16分

北海道富良野緑峰高等学校の周辺マップ

北海道富良野緑峰高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。