室蘭東翔高校

偏差値 48

※ 2019年度の偏差値
※ 最も偏差値の高いコースを参照

正式名称

北海道室蘭東翔高等学校

( ほっかいどうむろらんとうしょうこうとうがっこう)

Hokkaido Muroran Tosho High School

種別 道立
所在地

〒 050-0072

室蘭市高砂町4丁目35番1号

電話番号 0143-44-4783
FAX番号 0143-44-4787
公式サイト http://www.m-tosho.hokkaido-c.ed.jp
札幌市で受験対策なら|学習塾・大成会
48

室蘭東翔高校の特徴

北海道室蘭東翔高等学校は、1963年開校・2006年閉校の北海道室蘭東高等学校と海道室蘭商業高等学校が統合して2006年に胆振管内初の総合学科高校としてスタートした公立の高等学校です。

授業は系列に分かれて構成されており、人物科学系列、自然科学系列、看護医療系列、生活創造系列、ビジネス系列の5つの系列が設置され、生徒の興味関心や希望進路に合わせて系列選択が行われます。

室蘭東翔高校の主な進学先・就職先

卒業生の一部が大学への進学を希望します。
主な進学先は札幌大学室蘭工業大学などの私立大学です。

2018年の合格実績は私立大学25名・短期大学11名でした。

室蘭東翔高校の入試難易度・倍率

総合学科の偏差値は48で、道内で中位の難易度です。
2018年の倍率は1.04でした。
募集人数は総合学科200名です。

室蘭東翔高校に合格するために

入学試験には、一般入学試験・推薦入学試験の2つがあります。

一般入学試験では、国語・算数・理科・社会・英語の学力検査と、面接、作文および実技の2つの試験が行われます。
過去問や予想問題に取り組むこと以上に、自分の苦手分野をきちんと対策しておくことが大切です。過去の定期テストや北海道学力コンクールの問題を改めて解いてみると自分お弱点がわかるので、繰り返し学習を行い、知識を定着させていきましょう。

また、自宅学習のみで合格した受験生もたくさんいますが、塾や家庭教師という選択肢もあります。家庭内で相談して受験への取り組み方を決めていきましょう。

推薦入学試験では、面接、英語の聞き取りテスト・問答・実技・作文、自己アピール文の作文の3つの試験が行われます。

一般入学試験の対策と合わせて、日頃からリスニングの練習をする等、英語に触れる時間を取り、英語の聞き取りや問答に慣れておきましょう。自己アピール文の提出は任意ですが、提出した方が印象に残る場合が多いので、作文の練習もしておきましょう。

室蘭東翔高校の部活・クラブ活動

体育系

  • 野球部
  • バレーボール部
  • 陸上競技部
  • サッカー部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • バドミントン部
  • 弓道部
  • ソフトテニス部
  • テニス部
  • 空手道部

文科系

  • 図書局
  • 放送局
  • 吹奏楽局
  • 新聞局
  • 書道部
  • 美術部
  • 茶道部
  • 軽音楽部
  • パソコン部

室蘭東翔高校が輩出した有名人・著名人

相原コージ(漫画家)
吉田健一(吉田兄弟、三味線奏者)
久田恵(ノンフィクション作家)

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

室蘭東翔高校へのアクセス方法

■バスをご利用の場合
道南バス「東翔高校前」下車後すぐ
■徒歩で行く場合
JR鷲別駅より徒歩約15分

北海道室蘭東翔高等学校の周辺マップ

北海道室蘭東翔高等学校の口コミ

口コミは現在ありません。