無料体験実施中

有朋高校

Hokkaido Yuuhou High School

偏差値※1 32

※1 2018年度の偏差値

正式名称

北海道有朋高等学校

(ほっかいどうゆうほうこうとうがっこう)

Hokkaido Yuuhou High School

種別 道立
所在地

〒002-8504

北海道札幌市北区屯田9条7丁目

電話番号 011-773-8200
FAX番号 011-733-8300
公式サイト http://www.yuho.hokkaido-c.ed.jp/

有朋高校の特徴

有朋高校は、全日制課程ではなく通信制課程(普通科)と単位制による定時制課程(普通科・事務情報課)または技能連携制度として定時制課程に事務課・経理課があります。
単位制では、無学年・12時間開講・フレックス(自由登校)といった制度も設けられているのが特徴です。
孔子の論語にある「同志・朋友を作ることの楽しみ」を説いた「朋の遠方より来る有り、亦楽しからずや」という言葉から文字を取って「有朋高校(ゆうほうこうこう)」と名付けられました。
校訓にも、友達と一緒に物事の道筋を立てて一緒に汗を流して頑張ることで、はじめて人間としての道が見えてくるという精神を掲げています。

有朋高校の主な進学先・就職先

2017年度の主な進路としては、国公立大学に3名、私立大学に15名、短期大学2名、通信制大学・短大に1名、専門学校・各種学校に32名という進学実績となっています。
就職に関しても20名となっており、進学・就職ともに多くの生徒が進路を決定しています。
通信制にはお仕事をしながら学ばれている方や、主婦の方などもいますので、正確な卒業進路を割り出すことは難しいですが、過去の推移から見ても、進学が7割・就職が3割という割合になっています。

有朋高校の入試難易度・倍率

札幌市内の高校の中では難関校ではありませんが、きちんと中学校の授業を理解し、問題集が解けるようにしておく必要があります。
普段からしっかりと授業を受けて復習も怠ることなく、苦手教科をできるだけ無くすように勉強しておくようにしましょう。
通信制に関しては入試はなく作文・面接のみとなっています。
しかしながら面接では身なりに気を配り、ハキハキと返答ができるよう何度も面接の練習もしておくと良いでしょう。

有朋高校に合格するために

入試の難易度はさほど高くはないので、日ごろの学習がものを言います。
どの教科にも通じて言えることは、分からない箇所があれば積極的に先生に質問していくことが大切です。
もし学校の授業だけでは分からない場合(先生に聞きづらい等)は、家庭教師をつけたり、塾に通ってみることも一つの手です。
勉強をする環境を変えることで、新鮮な気持ちで勉強に挑むことができますので、今まで集中力が続かなかった生徒さんでも塾や家庭教師によって大きく変化する場合があります。
生徒さんの性格や個性の違いもありますので、家庭教師が合っている場合もあれば、塾が合っている場合もあります。
親御さんの意見だけで決めるのではなく、しっかりとお子様にも意見を聞いて、どちらにするかを相談することが大切です。
そうすることで少しずつの変化が生まれ、成績アップを重ねていけば、いずれ大きな成果へと繋がることでしょう。
大成会でも、「学校の授業だけでは成績が上がらない」というお悩みや、「家庭教師よりも塾のほうが合っていると思うので」という乗り換えなど、色々なケースの生徒さんが入塾されています。
まずは無料の体験学習もご用意していますので、無料期間の間に塾が合っているかどうかをご判断いただくと良いでしょう。
もちろん、「ちょっと他の塾も試してみたい」という場合には、無料期間だけのお試しで終了として頂いても構いませんので、お気軽にご相談ください。

大成会塾長のコメント

大成会塾長のコメント
大成会塾長
来正 瞬
有朋高校は、単位制と通信制がありますが、通信制が一般的に知られているかと思います。
基本的には卒業までに最短4年かかりますが、3年で卒業できるコースもあるそうです。
スクーリングは週2回(火曜日、日曜日)あり、通っている生徒さんは様々な年齢の方がいるため、体育の授業では高校生と年配の方が一緒にバドミントンをするなどの授業があるようです。
ホームルームの後は、自分がとっている授業を受けるため、毎時間クラスを移動して授業をうけます。
スクーリングが無い日は、レポート課題を自宅で取り組みますので、大成会ではレポート課題のサポートや大学進学の為に学校よりレベルの高い指導を任される事があります。

有朋高校卒業や大学進学に向けた取り組みなど、大成会に何かお手伝いが出来る事がありましたら、まずはお気軽にお電話ください♪

成績・偏差値アップなら札幌学習塾「大成会」

有朋高校へのアクセス方法

■南北線をご利用の方
南北線麻布駅(3番出口)を下車、中央バスに乗り継ぎ
・麻17 有朋高校前 – 徒歩5分
・麻01 屯田小学校前 – 15分
・麻08 イトーヨーカドー屯田店前 – 徒歩15分
■東豊線をご利用の方
東豊線栄町駅を下車、バス乗り継ぎ
・栄19 屯田小学校前 – 徒歩15分

北海道有朋高等学校の口コミ

私服で茶髪もOK

ゆいさん

女性

単位制の入試は作文と面接だったので、中学校の先生にたくさんお題を出してもらって練習して、合格することができました。
とても自由な雰囲気の学校で茶髪もOKです。自分で受けたい授業を選ぶので時間割はみんなバラバラです。授業も学年関係なく生徒が集まるのでいろんな年齢の知り合いができて面白いです。

北海道有朋高等学校の周辺マップ