札幌の学習塾大成会

西春別中学校

正式名称 別海町立西春別中学校
(べつかいちょうりつにししゅんべつちゅうがっこう)
Betsukai Nishishyunbetsu Junior High School
種別 公立
所在地 〒088-2573
北海道野付郡別海町西春別本久町1
電話番号 0153-77-2061
FAX番号 0153-77-2072
公式サイト http://b-school.jp/blog/snisisyn/

西春別中学校の特徴

別海町立西春別中学校は、昭和22年学制改革に伴い別海村立西春別小学校に併設されました。昭和45年校舎移転、その後、平成5年現在の場所に新校舎が落成し移転して今に至ります。
校訓は、「自主・友愛・有能」、教育目標は、

  1. 強い体と意志を持つ生徒
  2. よく考えて勉強する生徒
  3. 仲良く磨き合う生徒
  4. 進んで働く生徒
  5. 規律と礼儀の正しい生徒

とされています。めざす生徒像は、「気づき、考え、思いを伝え、自立する生徒」となっています。制服は、女子はセーラー服、男子は学生服です。ジャージ通学が認められています。現在の全校生徒は16名です。

西春別中学校の主な進学先・就職先

該当データなし

西春別中学校の部活・クラブ活動

別海町立西春別中学校の部活動は

  • 陸上部
  • バドミントン部
  • 剣道部

があります。

西春別中学校が輩出した有名人・著名人

該当データなし

西春別中学校へのアクセス方法

別海町立西春別中学校へのアクセスは、国道243号線の近くにあります。西春別郵便局から南へ300mほどの場所にあります。

西春別中学校に関する補足情報

別海町立西春別中学校では、校内研修を通して 「わかる授業」「できる授業」の改善に取り組んでいます。キャリア教育の授業では、1年生は職場訪問、2年生は職場体験、3年生は上級学校訪問と分かれています。ここでは自己理解やコミュニケーション能力の育成も取り入れ、それぞれ依頼から礼状まで自分達で取り組みます。

また、体育祭では親子でつくる体育祭として多くの保護者の参加のもと、チーム力を大切にしながら、全員でパフォーマンスに取り組みます。
また、和琴半島でのキャンプでは、夕食づくりや肝だめしと、楽しい思い出を作ることができました。

体育では体力づくりに力を入れています。夏は陸上のマラソンを中心に、冬はスキー学習、スケート学習で体を鍛えています。マラソンでは途中ひとりの棄権者もなく出場者全員が完走することができ、冬は寒さに負けずスキー・スケートに励んでいます。そのおかげで冬場、風邪などで体調を崩す生徒はほとんどいません。

体験学習として春になるとビニールハウスを耕し作物を育て、秋には収穫したあと調理実習をします。その一環で、家庭科で味噌づくりを学びます。
文化祭では毎年テーマを決めてそれに向けて取り組みます。演劇や弁論大会、別海町音楽祭などそれぞれの役割や持ち味を出して発表でき、そのことは自分達の大きな自信になります。

また学習効率の向上を目指し、毎朝10分間の朝読書の時間を設けています。この時間は生徒も先生も読書をすることで心を落ち着けることができ、集中力アップに一役買っています。こうして各種検定試験も多くの生徒が挑戦します。英語検定、漢字検定、数学検定など年々合格する生徒の数が増えています。環境教育では外部講師を招いて出前授業を行い、放射線やエネルギーについて学習します。そこで生徒たちは身の回りの放射線について学ぶことができました。

別海町立西春別中学校の周辺マップ

西春別中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.