茶内中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

浜中町立茶内中学校

( はまなかちょうりつちゃないちゅうがっこう)

Hamanaka Chanai Junior High School

種別 公立
所在地

〒 088-1366

北海道厚岸郡浜中町茶内橋北西39

電話番号 0153-65-2251
FAX番号 0153-65-2301
公式サイト https://www.townhamanaka.jp/chanaichu/

茶内中学校の特徴

浜中町立茶内中学校は大自然に囲まれた浜中町の北西部に広大な酪農地帯を含む校区を持ち、校舎は国道44号線とルパン列車が走るJR花咲線間の茶内市街地に位置しています。 学校教育目標の基本目標を「将来への目標を持ち、心身ともに成長する生徒」とし、身につけたい力の三本柱となる「知・徳・体」のバランスの取れた育成を目指し、アクティブラーニングの視点を意識した授業改善、学力向上の取組み、道徳の授業を中心とした豊かな心の育成、キャリア教育や体験活動の推進、小・中及び地域との連携等に取り組んでいます。また、新時代を生き抜くために必要となる「よく考え、判断し、他者と力を合わせ、新しいアイディアを創出し、人生を切り拓いていく人」を育てる視点で、授業や行事、生徒会活動など全教育活動に取り組むことを大切にしています。

茶内中学校の主な進学先・就職先

該当データなし

茶内中学校の部活・クラブ活動

浜中町立茶内中学校には、陸上部、野球部、卓球部、美術部、スケート同好会があり、それぞれ部としての目標を掲げ、日々活動にいそしんでいます。
部の目標はそれぞれ以下のようになっています。
陸上部は、生活面では文武両道をモットーに、勉強と部活動を両立する。応援される人間になる。また、競技面では、複数人全道大会出場、釧路地区中体連総合得点20点以上。
野球部は、スポーツを通じて、充実感・達成感・喜びを体感させる。仲間や相手を尊重する気持ちや周りの人たちへの感謝の気持ちを養う。自分の可能性にチャレンジしようとする意思を育てる。
卓球部は、学習と部活動を両立し、常に自らを向上させようとする人間性を養う。仲間や相手、応援してくれる人など、すべての人に対する感謝の気持ちをもつ。
美術部は、制作活動を通じて、充実感・達成感・喜びを体感させる。仲間や相手を尊重する気持ちや周りの人たちへの感謝の気持ちを養う。自分の可能性にチャレンジしようとする意思を育てる。
スケート同好会は、スケートを通して、周りに応援される選手・人間になれるようにする。

茶内中学校が輩出した有名人・著名人

該当データなし

茶内中学校へのアクセス方法

浜中町立茶内中学校へのアクセスは、JR根室本線 茶内駅から約984m 徒歩で約13分の場所にあります。最寄りのバス停は くしろバス 茶内停になり、約286m 徒歩で約3分です。

茶内中学校に関する補足情報

浜中町立茶内中学校では、学校と地域住民の代表で構成する「学校運営協議会」が発足し、茶内地区でもコミュニティ・スクールのしくみを導入します。これからの社会を創っていく子どもたちの成長を支えるため、「学校・地域・家庭が一体となり、みんなで地域の学校(茶内小学校、茶内中学校)を盛り上げよう!」という目的です。地域の声を学校運営に生かしながら、幅広い地域住民の参画を得て、学校づくりを進めていきます。

浜中町立茶内中学校の周辺マップ

浜中町立茶内中学校の口コミ

口コミは現在ありません。