チーム個別指導塾「大成会」調べ

桜が丘中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

釧路市立桜が丘中学校

( くしろしりつさくらがおかちゅうがっこう)

Kushiro Sakuragaoka Junior High School

種別 公立
所在地

〒 085-0805

北海道釧路市桜ヶ岡6-27-12

電話番号 0154-92-0711
FAX番号 0154-92-0712
公式サイト http://www.kushiro.ed.jp/sakuragaoka-j/htdocs/

桜が丘中学校の特徴

■釧路市立桜が丘中学校は、昭和50年代前半の桜ヶ岡・益浦地区の人口増加に伴い「仮称 白樺台中学校早期設立期成会」が発足したことに始まり、昭和53年3月には、名称を「釧路市立桜が丘中学校」と決定しました。昭和54年4月、春採中学校より2年生304名が移り、開校式・始業式を行い、その次の日、第1回入学式で349名の新入生を迎え、653名の1、2年生の生徒でスタートを切りました。

■その後現在に至り、平成30年度末で卒業生は6049名になります。釧路市立桜が丘中学校の教育目標は、「自分から考え創造する生徒」「他人のいたみをわかることのできる生徒」「勤労を尊び社会に奉仕する生徒」「心身ともにたくましく鍛える生徒」とされています。令和元年5月1日現在の全校生徒は160人です。

桜が丘中学校の主な進学先・就職先

■進学については、ほとんどの生徒が近隣の高校へ進学します。

桜が丘中学校の部活・クラブ活動

■釧路市立桜が丘中学校の部活動は、以下のものがあります。

  • 野球部
  • バレーボール部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • サッカー部

桜が丘中学校が輩出した有名人・著名人

該当データなし

桜が丘中学校へのアクセス方法

■釧路市立桜が丘中学校へのアクセスですが、最寄りのバス停は 桜が丘中学校停180m、徒歩約2分です。

桜が丘中学校に関する補足情報

■釧路市立桜が丘中学校は、数年前市立中のほぼ最下位だった学力が、トップへ躍進したことが話題になりました。どのようなことがあって、このような結果になったのか、関係者の間で物議を醸しだしましたが、実際に行ったことは大きく2つあります。

■1つは、北海道教育委員会が制作した生活リズムチェックシートの丁寧な活用です。1週間単位で、生徒の食事、家庭学習、睡眠の状況を提出させて、1本人の感想 2教員からコメント 3家族の一言 とつないで、最後はまた教員の手元に戻す。これを、長期休業月等を除いて毎月実施(平成23年秋開始)し、年間8回程度の数をこなしました。学校の丁寧さ、真剣さに保護者もきちんと応えたというところでしょうか、家族の一言欄は空白の保護者は誰一人としていなかったそうです。このチェックシートは、家庭学習の定着化につながりました。

■学テの調査結果からも、桜中学校の生徒は全道・全国平均よりも長い時間、家庭学習に取り組んでいることが分かります。さらに、この家庭学習の質を上げるための宿題を1教科10分程度のボリュームで毎日主要5教科から出すことにしました。ここでは授業との連動性を重視し、出しっ放しにはしない宿題を心がけました。すると生徒の「分かる」「できる」が増え、勉強が面白くなり、学校が楽しくなるという相乗効果が得られます。結果的に、学テの点数も上がり、それが自信になり、次へのモチベーションにもつながったということです。

■2つ目は、3年生は1日5時間の補習を5日間、1年生は個別補習、2年生は講義補習を行いました。このように、現場の中学校が北海道教委の出した生活リズム・チェック・シートを上手に利用して、生活習慣(家庭学習習慣)を変えることで今回のような結果となったことは、関係者から驚きを隠せない強烈なインパクトとなったとともに今後の課題として一石を投じることとなりました。

釧路市立桜が丘中学校の周辺マップ

釧路市立桜が丘中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ