足寄中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

足寄町立足寄中学校

( あしょろちょうりつあしょろちゅうがっこう)

Ashoro Junior High School

種別 公立
所在地

〒 089-3732

北海道足寄郡足寄町里見が丘4-4

電話番号 0156-25-2679
FAX番号 0156-25-5964
公式サイト https://www.town.ashoro.hokkaido.jp/ki/sch/g5.html

足寄中学校の特徴

足寄町は十勝の東北部に位置し、東西に66.5km、南北に48.2km、面積は1,408.09km2と町村では日本一広い面積で、市区町村の中でも第6位です。豊かで神秘的な自然がひろがる北の大地、そこは訪れる人々を温かく包んでくれる小さくて大きなまちです。
そんな足寄町の市街地から少し離れた小高い丘の上にある町唯一の中学校、足寄中学校の教育目標は、1.未来を築く創造性豊かな生徒の育成 2.明るく素直で協力性に富む生徒の育成 3.健康で実行力のある生徒の育成 とされていて、目指す学校像は、「活力と創意に満ちた学校~子どもの確かな育ちの創出」とされています。
全校生徒は173人で、決して多くはありませんが、先生と生徒ともに仲が良く、校内はアットホームな雰囲気でありながらも、勉強や部活動に熱心に取り組む生徒たちの姿が見られます。
制服は、男子は学生服、女子はジャケットにプリーツスカートとされていますが、普段は指定のジャージで通学しているのであまり着用する機会はありません。
施設は10年ほど前に改修されたためとてもきれいです。学校へ向かう坂の傾斜が少々きついですが、周囲は自然があふれていて車の通りも少なく素晴らしい環境の所に学校は位置しています。

足寄中学校の主な進学先・就職先

足寄町立足寄中学校の進学は地元高校への進学率は半分程度と意外に少なく、帯広市内の進学校への進学する生徒が割合的に意外と多いです。また、スポーツでの推薦も多いです。

足寄中学校の部活・クラブ活動

足寄町立足寄中学校の部活動は活発で、様々な部活動があります。野球、サッカー、バレーボール、卓球、バドミントン、水泳、陸上、柔道、スケート、吹奏楽、その他音楽部などがあり、部活動加入率も高く、スポーツ推薦で進学する生徒もいるほどです。なかでも、スケート部では、男女ともにスピードスケート部門で全国大会出場、決勝進出するなど、輝かしい成績をおさめています。

足寄中学校が輩出した有名人・著名人

鈴木宗男(参議院議員・元衆議院議員・新党大地代表)、松山千春(歌手・シンガーソングライター)、三井浩二(プロ野球選手)、石川知裕(元衆議院議員)

足寄中学校へのアクセス方法

道央自動車道、道東自動車道足寄ICを下車、国道242号線を北進して市街地方面に進んだところにあります。最寄りのバス停は 足寄南7条。下車後500m 徒歩約7分の場所にあります。

足寄中学校に関する補足情報

足寄町には2018年11月に足寄町図書館が町民センター2階にオープンしました。愛称はアイヌ語で「架け橋」を意味する「ルイカ」とされました。図書館には調べ物、学習、親子で本が読めるスペースが新設され、幅広いジャンルの図書多く揃っています。

足寄町立足寄中学校の周辺マップ

足寄町立足寄中学校の口コミ

口コミは現在ありません。