芽室中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

芽室町立芽室中学校

( めむろちょうりつめむろちゅうがっこう)

Memuro Junior High School

種別 公立
所在地

〒 082-0056

北海道河西郡芽室町東6条南3-1

電話番号 0155-62-2001
FAX番号 0155-62-2988
公式サイト http://www.memuro-jh.memuro.net/

芽室中学校の特徴

芽室(めむろ)中学校は、北海道の河西郡芽室町にある公立中学校です。
場所は、北海道のほぼ中央の十勝平野、その西寄りにあります。
学校周辺は整然と区画整理されており、校舎は芽室町の東に位置しています。
生徒数は、2018年度で1年生141人、2年生138人、3年生155人、特別支援学級24人(内数)、全体で434人であり、かなり大規模な中学校です。
生徒数は多いですが、いじめ等の大きな問題もなく、平均的な学校経営が行われています。校則も厳しくはなく、普段の通学は体操服(ジャージ)で可、制服は年に数回しか着る機会がないようです。

芽室中学校の主な進学先・就職先

芽室高等学校、帯広柏葉高等学校、北海道帯広三条高等学校、北海道帯広緑陽高等学校などの高校に進学しています。
就職する生徒はほとんどいません。

芽室中学校の部活・クラブ活動

生徒数が多いだけに部活動も盛んに行われています。
野球、男子サッカー、バレーボール、バスケットボール、テニス、バドミントン、ソフトボール、剣道、水泳、陸上、柔道、スケート、アイスホッケー、吹奏楽、美術の各部がそれぞれ活動しています。
なかでも特筆すべきはスケート部で、平成28年度全国中学校スケート大会において男子スピードスケート5000m、1000mおよび女子スピードスケート3000m、1500mで決勝進出などの戦績を残しています。

芽室中学校が輩出した有名人・著名人

不明

芽室中学校へのアクセス方法

電車:根室本線芽室駅から1.5km
車:道東自動車道芽室ICから17km
バス:北海道拓殖バス芽室東5条バス停から400m

芽室中学校に関する補足情報

芽室町は、北に大雪山、西に日高山脈を有する平野にあります。気候は内陸性気候で、日本国内有数の晴天率を誇っています。また年平均気温は6℃で、夏は30℃以上になる一方冬は-20℃以下まで低下するなど、年較差が非常に大きい土地です。
また芽室町は肥沃な大地と気候条件に恵まれているため、農業では畑作を中心とした大規模農業経営が行われています。代表する作物は小麦、馬鈴薯、小豆、てん菜、スイートコーン(トウモロコシ)など、北海道を代表する作物でもあります。これらの作付面積や収穫量は北海道でトップクラスで、近年ではナガイモやゴボウなどの根菜類も作付が増える傾向にあるります。
そして工業は、地理的な物流条件の良さや帯広市に隣接している立地条件を活かし、食料品製造業を中心に企業が進出しています。芽室東工業団地には約230社の企業が進出しています。

芽室町立芽室中学校の周辺マップ

芽室町立芽室中学校の口コミ

口コミは現在ありません。