屈足中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

新得町立屈足中学校

( しんとくちょうりつくったりちゅうがっこう)

Shintoku Ritsukuttari Junior High School

種別 公立
所在地

〒 081-0164

北海道上川郡新得町屈足緑町西4-5

電話番号 0156-65-2004
FAX番号 0156-69-6167
公式サイト http://www.kuttyuu-challenge.com/

屈足中学校の特徴

新得町立屈足(くったり)中学校は、北海道上川郡新得町にある公立中学校です。昭和22年に新得中学校と共に成立しました。
学校長 山下英男
生徒数は、平成30年度で1年生11人、2年生8人、3年生6人、特別支援学級3人(内数)となっていますから、かなり小規模の中学校と言えます。
屈足中学校の学校教育目標は、次のように掲げられています。
◎敬愛・自律
☆みずから進んで学習する生徒を育てる☆明るく思いやりのある生徒を育てる
☆ねばり強く取り組む生徒を育てる☆たくましい体をつくる生徒を育てる
重点目標
・調和のとれた教育課程の改善と充実を図る
・心の通い合う生徒指導の改善と充実を図る
・専門性を高める研修に充実を図る
・開かれた学校教育活動の改善を図る
めざす生徒像
・たゆまぬ努力と向上心
・豊かな心と包容力
・健やかな心身と実行力

特徴的なのは「総合的な学習の時間」という枠が設定されていることで、「地域産業体験学習」など、教科の枠を超えた実体験を含む学習の試みがされています。

屈足中学校の主な進学先・就職先

町内にある新得高等学校をはじめ、ほとんどの生徒は高校へ進学します。
就職する生徒はほとんどいません。

屈足中学校の部活・クラブ活動

バドミントン部、スケート部、アイスホッケー部、文化部が活動しています。
なかでもウィンタースポーツの活躍が目覚ましいです。
なかでもスケート競技においては、平成13年度から全国中学校スケート大会や全道中学校スケート大会に出場しています。さらに平成26年度あたりからは、全道アイスホッケー大会優勝、全国大会優勝という成績をあげています。

屈足中学校が輩出した有名人・著名人

不明

屈足中学校へのアクセス方法

電車:根室本線新得駅から7km
バス:新得駅(屈足線)から7km(約12分)
高速道路:道東自動車道十勝清水ICから17km

屈足中学校に関する補足情報

新得町の主な産業は、畑作、畜産、酪農です。屈足中学校の「総合的な学習の時間」では、これら産業の体験や料理教室が授業に盛り込まれており、地域と学校を結ぶ斬新な授業であると言えます。
毎年行われている「地域のCM発表」もまた、ユニークな取り組みであると言えます。
また観光では「日本百名山」の1つであるトムラウシ山や麓のトムラウシ温泉、サホロリゾート、クラブメッド北海道サホロなど、豊かな自然環境を生かした観光が事業家されています。

また屈足中学校は、東に十勝川、北に十勝岳を望む雄大な十勝平野北部にあります。
しかし内陸性気候のため気温の年較差は大きく、夏の気温は30℃以上、冬は-25℃ぐらいまで下がります。降雪量も多く、平均で200cm、昭和47年には680cmを記録しています。こうした厳しい自然環境のなか、生徒たちはウィンタースポーツができる利点を最大限に生かし、優秀な成績を収めていると言えるでしょう。

新得町立屈足中学校の周辺マップ

新得町立屈足中学校の口コミ

口コミは現在ありません。