チーム個別指導塾「大成会」調べ

斜里中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

斜里町立斜里中学校

( しゃりちょうりつしゃりちゅうがっこう)

Syari Junior High School

種別 公立
所在地

〒 099-4116

北海道斜里郡斜里町文光町51-7

電話番号 0152-23-3212
FAX番号 0152-23-3214
公式サイト

斜里中学校の特徴

斜里中学校は第19代の伊藤勝先生が学校長を務めるもと、平成31年度には新入生90名を迎え、全校生徒257名、教職員32名が在籍しています。
斜里中学校では「精一杯努力し、充実した人生を生き抜く生徒」を目標に1心身を鍛え自律を育む生活指導の推進2関わり合い思いを表す和の活動の展開3振り返り学びの習慣に導く学習指導の改善といった教育を行っています。
目指す生徒像は「若さ溢(あふ)れる行動ができる優しい逞(たくま)しい子」で、具体的には1つよい意志で「目標に向かうこと」ができる子2素直な姿勢で「自己の思いを表現」できる子3自覚を持って「規律ある行動」を継続すること ができる子の育成を目指しています。
生徒一人一人を大切にする教育を目指し、そのためには学校だけではなく家庭や地域の教育力も重要であり、学校の教職員、保護者、地域が連携した教育力で生徒の育成を行っています。
斜里中学校は昭和22年5月1日に斜里小学校の一部を借り受ける形で創立、その後同年同月15日に生徒226名、校長先生をはじめとする7名の教職員で開校式を実施し、この日を開校記念日としています。
斜里中学校には全国や他の北海道の学校と比較して珍しい特長がいくつかあり、1つはきれいな校舎です。建て替えたばかりのため、施設設備の充実、そのきれいさは北海道内でもトップクラスといわれるほどです。新しい校舎のため電子黒板などのIT関係の設備も整っています。3階建て校舎には1階から3階までエレベーターがあります。体育館は2つあり、男女ともに更衣室があります。ギャラリーもあるため多くの人が体育館で行われる競技の観戦が可能です。
また学校給食は、牛乳のみ給食で出ますが、曜日によりお弁当制となっています。全国的に珍しいスケート部があったり、校内での動物飼育を行っているなど、いくつも珍しい特長があります。
斜里中学校は部活動が盛んで、スケート部ではスピードスケート1500メートル、1000メートル、3000メートルの部門で全国大会出場をしています。剣道部、柔道部、卓球部、バドミントン部、水泳部なども全道大会に出場するなど多くの部活動が優秀な成績を残しています。運動部だけでなく、文化系の部活でも吹奏楽部はリコーダーコンテストで過去何度も全道大会、全国大会に出場しており、全国大会で金賞を受賞するほどの活躍をしています。ほかにも美術部の生徒が過去複数回アートグランプリの個人の部で、佳作や審査員特別賞を受賞しています。

斜里中学校の主な進学先・就職先

ほとんどの生徒が高校進学をします。
地元の斜里高等学校に進学する生徒が多い傾向にありますが、地方の進学校に進む生徒もいます。

斜里中学校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活
・スケート部
・バドミントン部
・野球部
・サッカー部
・バレーボール部
・バスケットボール部
・卓球部
・陸上部
■文化系の部活
・吹奏楽部
・美術部

斜里中学校が輩出した有名人・著名人

不明

斜里中学校へのアクセス方法

■女満別空港から
連絡バス(女満別−網走駅)「女満別空港」バス停(バス約30分)→「網走駅前」バス停(徒歩約3分)→JR北海道釧網本線「網走駅」(電車約42分)→「知床斜里」駅(徒歩約14分)→斜里中学校
■JR北海道「知床斜里駅」から
・車で約3分
・徒歩約14分

斜里中学校に関する補足情報

学校では長期休業中の補習授業を実施したり、学期内においても補習授業を実施するなど学習面においてもサポートを行っています。また進学の際には、多くの部活動が地域ではトップクラスの成績であるという強みを生かして、地元だけでなく他の学校に行けるように先生たちも推薦をするなど一人一人の生徒にあったさまざまな選択肢を提供しています。
斜里町は北海道オホーツク総合振興局の最も東に位置し、町内にある知床斜里駅は知床半島に最も近い駅となります。そのため知床をはじめとする世界自然遺産や文化財が多くあり、観光地としても栄えている町です。学校周辺にもホテルなどの宿泊施設、飲食店、銀行、郵便局、スーパーなどがあり、生活の利便性も高く、また学校の校庭の隣には図書館があり便利です。

斜里町立斜里中学校の周辺マップ

斜里町立斜里中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ