利尻中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

利尻町立利尻中学校

( りしりちょうりつりしりちゅうがっこう)

Rishiri Junior High School

種別 公立
所在地

〒 097-0401

北海道利尻郡利尻町沓形神居216-2

電話番号 0163-85-7811
FAX番号 0163-85-7812
公式サイト http://www10.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=0120013

利尻中学校の特徴

利尻町は、稚内から日本海を隔てた西にある島、利尻島(利尻礼文サロベツ国立公園)の西側にある小さな町です。島の真ん中にそびえる利尻岳は標高1,721mの独立峰で、別名「利尻富士」とも呼ばれ、日本百名山百選では北の秀峰として一番目に数えられています。全国的にも有名な「利尻昆布」や「ウニ」など日本海の海の幸や天然の恵み・湧水に恵まれた、漁業と観光の島です。
そんな利尻町では、年々過疎化・少子化が進み、島にあった2つの中学校、沓形中学校・仙法志中学校両校ともに生徒数の減少が著しく、校舎の老朽化もあり、平成24年に両中学校を対等合併して新たな校舎を建築し、新設中学校を立ち上げることが決まりました。こうして平成29年4月に、「利尻中学校」が新しくスタートしました。校訓は、故郷を愛することから教育を前進させていき、郷土愛を原点にすえ、各自の希望や理想を拡げていこうという願いをこめて、「愛郷立志」とされました。また、学校教育目標は「ふるさとを愛し未来を担う生徒の育成」、サブテーマとして「知」「徳」「体」の目標を設定しました。1主体的な学びの姿勢をもち、社会で活きて働く学力を身につける生徒(知)、2発信力をもち積極的に人間関係を築く生徒(徳)、3高い目標をもち自ら心身を鍛える生徒(体)。
制服は、男子は紺色のブレザー、女子は紺色のブレザーにグレーのタータンチェックのスカートです。現在の全校生徒は47名です。

利尻中学校の主な進学先・就職先

利尻町立利尻中学校は、地元の利尻高等学校へ進学する生徒が多いです

利尻中学校の部活・クラブ活動

利尻町立利尻中学校は次のような部活動があります。バレーボール部、卓球部、バドミントン部、吹奏楽部。なかでも卓球部は全道大会出場を果たしました。また、吹奏楽部も吹奏楽コンクール地区予選で金賞を受賞しました。

利尻中学校が輩出した有名人・著名人

該当データなし

利尻中学校へのアクセス方法

利尻町立利尻中学校へのアクセスは、飛行機で 利尻空港まで行き、そこから約9kmの場所にあります。島の西側、新湊漁港から南へ約4km、道道108号線沿いにあります。

利尻中学校に関する補足情報

利尻町立利尻中学校では、9月に修学旅行が実施されます。札幌自主研修、ラフティング体験、上級学校訪問、劇団四季鑑賞、利尻PR活動など、4泊5日の日程で行われます。また、同じく9月には、2年生が宿泊学習を行います。宿泊学習中は稚内市内において職場体験が行われ、体験先は自衛隊、福祉施設、病院、ホテル、書店、図書館、薬局、JR駅、ハンバーガーショップ、FM局などです。こうした体験を通じて生徒たちの進路に対する意識も高まります。

利尻町立利尻中学校の周辺マップ

利尻町立利尻中学校の口コミ

口コミは現在ありません。