天売中学校

公式サイト 引用:公式サイト
偏差値 ---
※ 2019年度の偏差値
正式名称 羽幌町立天売中学校
(はぼろちょうりつてうりちゅうがっこう)
Haboro Teuri Junior High School
種別 公立
所在地 〒078-3953
北海道苫前郡羽幌町大字天売字和浦121
電話番号 01648-3-5344
FAX番号 01648-3-5612
公式サイト https://teuri-es.wixsite.com/teuri-jhs

天売中学校の特徴

■天売中学校の歴史は、明治17年に遡ります。平成17年より天売小学校との併置校となり、現在は天売小中学校となっています(平成31年4月現在、中学は休校)。天売島は「海鳥の島」として有名です。周囲12キロほどの小さな島ではありますが,絶滅の危機にあるオロロン鳥(ウミガラス)、ウトウやケイマフリの国内でも有数の繁殖地であり、また、ウミスズメやヒメウに至っては国内唯一の繁殖地となっています。特にウトウは世界一の繁殖地として有名であり,夕日を浴びながら暗くなるまで,何十万羽ものウトウが空一面を真っ黒にしながら一斉に巣に戻ってくる姿を観察できるのは、ここ天売島だけです。人間と海鳥が共生する、まさにダイナミックな自然環境の中で、児童生徒はたくましく成長しています。
運動会などの行事は、島民全体の行事となっており、幼稚園から高校まで地域住民が一体となって行われています。

【教育目標】
 かんがえ 自ら進んで考え学ぶ子ども(自立)
 がんばり 根気強くやり遂げる子ども(忍耐)
 やさしく 心豊かで思いやりのある子ども(奉仕)
 きたえる 健康で明るくたくましい子ども(健康)
【児童生徒育成スローガン】
かがやき のびよ 天売っ子

【天売小中学校のコミュニティスクール活動】
「天売小中学校運営協議会」が中心となって、下記の5つの事業を推進し、年1回学校評価を行っています。(カッコ内は具体的施策)

  1. 学習支援事業:自動生徒の学習活動への支援・協力を行う(カヤック体験)
  2. 校務支援事業:学校の教育活動の維持・管理への支援・協力を行う(蔵書点検)
  3. 活動支援事業:学校の教育活動に一緒に参加し側面から支援・協力を行う(こどもの夕べ、チャレンジ教室)
  4. 環境整備事業:校舎内外の環境整備へ支援協力を行う(島民大運動会)
  5. 地域活性化事業:学校の教育活動や施設を活用しながら住民の交流や地域の活性化を促す(合同文化祭作品展示)

天売中学校の主な進学先・就職先

不明

天売中学校の部活・クラブ活動

休校のため、なし

天売中学校が輩出した有名人・著名人

不明

天売中学校へのアクセス方法

■札幌より沿岸バス特急はぼろ号「羽幌ターミナル」まで約3時間10分。「天売港」まで羽幌沿海フェリーで焼尻島を経由し約95分、または高速船で約60分。「天売港」より徒歩約27分。

天売中学校に関する補足情報

■中学校は令和2年4月に開校の予定。

羽幌町立天売中学校の周辺マップ

天売中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!詳しくは以下の特設ページをご覧ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.