東川中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

東川町立東川中学校

( ひがしかわちょうりつひがしかわちゅうがっこう)

Higashikawa Junior High School

種別 公立
所在地

〒 071-1426

北海道上川郡東川町北町1-5-1

電話番号 0166-82-2428
FAX番号 0166-82-2348
公式サイト http://higashikawa-jhs.jp/

東川中学校の特徴

東川町立東川中学校は町内にある唯一の中学校で、自然豊かな環境の中、生徒たちはのびのびと勉学や部活動に打ち込んでいます。
勉強に関しては、合格点に達していない生徒に対して再試験や補習などが適宜行われていたり、検定前や試験期間には放課後に対策授業などを受けることができるなど、学校サイドから熱心に指導が行われています。
また、保護者向けアンケートを実施して学校評価をオープンにしている点は、保護者からの評判も高いです。生徒たちは、夏は徒歩や自転車、冬は町営循環バスで学校へ通っています。

東川中学校の主な進学先・就職先

近隣のトップ校へ進学する生徒も少なくなく、各生徒の状況に合わせた適切な進路指導をしています。また、キャリアサポートの観点からの高校進学支援があるため、高校中退者が少ないです。

東川中学校の部活・クラブ活動

吹奏楽部はここ最近毎年優秀な成績を残しているだけにとどまらず、2年に1度NYで活躍するジャズグループNYJEと共演したり、過去にはシンガーソングライター・加藤登紀子さんのCD『東川song』のレコーディングや演奏会に参加するなど幅広い活動を行っています。
他の部活も文化系・体育系どちらも活発に活動しているだけではなく、部活動がなくとも、中体連には希望者を出場させてくれるといった柔軟な対応で生徒のやる気を引き出してくれています。

東川中学校が輩出した有名人・著名人

菅野博之(最高裁判所判事)、森崎博之(タレント。TEAM NACSリーダー。東川町観光大使)

東川中学校へのアクセス方法

千代ケ岡駅(北海道旭川市)から直線距離で7791m、東川町役場向かい、東川町立日本語学校向かいにあります。

東川中学校に関する補足情報

制服は学生服・セーラー服とオーソドックスのものですが、むしろジャージで登校することが多いので年に何日も使うことがありません。
学校に給食室があり、あたたかい食事を楽しむことができ、生徒のリクエストメニューも取り入れてくれます。また、学校で栽培したものを活用した栽培メニューもあります。
東川町は日本一の「子育て・教育の町づくり」を目指していて、子育て支援に力を入れています。研究開発の指定を受けたグローバルな国際教育の推進、30人学級の実施、町立の日本語学校の開校など、次世代に向けての取り組みを進めていて、とても活気にあふれています。

東川町立東川中学校の周辺マップ

東川町立東川中学校の口コミ

口コミは現在ありません。