智恵文中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

名寄市立智恵文中学校

( なよろしりつちえぶんちゅうがっこう)

Nayoro Chiebun Junior High School

種別 公立
所在地

〒 098-2181

北海道名寄市智恵文11線北2

電話番号 01654-9-3010
FAX番号 01654-9-3011
公式サイト http://www.city.nayoro.lg.jp/school/c_chiebun/index.html

智恵文中学校の特徴

智恵文中学校は、平成31年度現在生徒数16名の小規模な学校です。平成30年度から小中一貫教育を推進しています。周りが農業地域であるため、地域の自然を生かした体験的な活動や農園活動、ボランティア活動が盛んです。「智」・「徳」・「体」を三大目標としており、主体的・価値的に生徒が「自覚し」「実践し」「創造する」生き方・働き方ができるようになることを目標としています。平成11年から名寄市の特認校(バリアフリースクール)として認可されたため、智恵文だけではなく、名寄市街地からの通学も増えています。

智恵文中学校の主な進学先・就職先

不明

智恵文中学校の部活・クラブ活動

■スポーツ系の部活
・バトミントン部

智恵文中学校が輩出した有名人・著名人

該当データなし

智恵文中学校へのアクセス方法

■JRをご利用の方
宗谷本線智恵文駅から徒歩約28分

智恵文中学校に関する補足情報

智恵文小学校から徒歩数分の圏内に智恵文中学校があります。名寄市民文化センターとタッグを組んで、落語のワークショップや演劇のワークショップが同校で開催されたこともありました。ちなみに、名寄市民文化センターには座席数647席のホールも完備されており、地域の音楽活動の中核を担っています。智恵文駅近くには、「ひぶなの里」智恵文沼があり、「智恵文沼水辺の楽校」として自然観察や体験学習に活用されています。特に「なより ひまわり畑」にはひまわり迷路や世界のひまわり展、刈り取り体験や収穫体験販売なども実施されています。また、智恵文公民館では、秋の自然観察会が開催されていることもあります。名寄市北国博物館の職員の方や名寄野鳥の会の方による智恵文沼周辺の自然や紅葉、渡り鳥の様子の解説は好評です。スポーツイベントも盛んで、名寄憲法記念ハーフマラソン大会やサンピラー国体記念サマージャンプ大会、サンピラー国体記念サマージャンプ大会など、マラソンやスキージャンプ、クロスカントリーの大会も開催されています。なよろ雪質日本一フェスティバルや国際雪像彫刻大会も開催されています。名寄市には定時制高校がありません。名寄市内の高校に通う高校生の数は、655名で、うち高校1年生が241名、高校2年生は201名、高校3年生は213名在籍しております。高等学校の教職員数は75名で、中学校の教職員数と同程度です。名寄市の高等学校の教職員数の男女比は、4対1となっています。同市内に、通信制高校はありません。また、名寄高等学校の偏差値は48、名寄産業高等学校の偏差値は36〜40ほどです。名寄高等学校の受験倍率は0.4〜0.6倍です。名寄高等学校は普通科、名寄産業高等学校には電子機械科、酪農家学科、建築システム科、生活文化科があります。名寄産業高等学校には創俊寮という学生寮も完備されており、酪農家学科の1年生は全員入寮することになっています。他学科の生徒も遠隔寮生として入寮することができます。

名寄市立智恵文中学校の周辺マップ

名寄市立智恵文中学校の口コミ

口コミは現在ありません。