札幌の学習塾大成会

桔梗中学校

スタディピア投稿写真一覧 引用:スタディピア投稿写真一覧
偏差値 ---
※ 2020年度の偏差値
正式名称 函館市立桔梗中学校
(はこだてしりつききょうちゅうがっこう)
Hakodate Kikyou Junior High School
種別 公立
所在地 〒041-0801
北海道函館市桔梗町429-4
電話番号 0138-46-9990
FAX番号 0138-46-9999
公式サイト

桔梗中学校の特徴

■函館市立桔梗中学校は、校区内の桔梗小学校および中の沢小学校と連携し、教育目標を統合しています。

●15歳になった時の生徒自身の姿を函館市立桔梗中学校、桔梗小学校、中の沢小学校の3校が責任を持ち、共有する教育活動を推進しています。

●凛とした空気漂う学校づくり

  • 「見せる」学校を、学級を、授業を互いに見せ合います。
  • 「そろえる」学習規律をそろえます。
  • 「徹底する」基礎・基本の定着を徹底します。
  • 「守る」地域とともに子供の安全を最優先で守ります。
  • 「見つける」3校で連携を図り、いじめの芽を早期発見します。

●小中学校の教育目標のつながり

■「知」主体的に深く学ぶ姿勢桔梗小学校の「頭をつかう」と中の沢小学校「進んで学ぶ」を桔梗中学校の「自ら考える」に発展させています。主体的に深く学ぶ姿勢を養うため、主体的かつ対話的な学びができる授業を作り、小中3校で情報交換します。

■「徳」優しい心と礼儀正しさ桔梗小学校の「心をひろくもつ」と中の沢小学校「思いやる」を桔梗中学校の「礼儀正しく、責任をもつ」に発展させています。
明るい挨拶、元気な返事、相手に思いやりを持った言葉遣いができるように、生徒指導を行います。

■「体」健康な心と体桔梗小学校の「体をきたえる」と中の沢小学校「たくましい」を桔梗中学校の「命を尊び、健康に努める」に発展させています。
家庭と連携して規則正しい生活習慣を確立し運動に親しめるように指導します。

桔梗中学校の主な進学先・就職先

■大規模校であり、生徒の進路も進学・就職と多様です。高校進学をする生徒は、高専の他にも函館市内の高校に進学する生徒が多いようです。函館大学付属柏陵高校、函館大学付属有斗高校、函館中部高校、函館ラ・サール高校、函館高校、函館西高校、函館工業高校、函館商業高校、函館大妻高校、遺愛女子高校、函館白百合学園高校、函館陵北高校などです。

桔梗中学校の部活・クラブ活動

■函館市立桔梗中学校は、大規模校である強みを活かして、多彩な部活動があります。女子ハンドボールの強豪校として有名であり、全国大会に出場しています。

●スポーツ系部活動

  • 野球部
  • バレーボール部
  • ハンドボール部
  • 陸上部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • 卓球部

●文化系部活動

  • 吹奏楽部
  • パソコン部
  • 美術部

●成長途上の生徒の発達に応じた安全で健康的な部活動を進めるために次のような対策が取られています。

・部活動に係る相談・要望窓口の設置
 方法は、郵便、電話、ファクシミリ、持参のいずれかです。

・チェック機能の強化
 部活動顧問が作成した、年間活動計画・月刊活動計画・実施報告書を学校長がチェックし、必要に応じて指導や是正を行います。活動日や休養日、参加予定の大会日程が適度なものであるかのチェックを行います。

・部活動の経費が、保護者や生徒の負担が過度なものにならないように、努めています。

・休養日の設定
 土日いずれか1日を含む週2日の休養日を設けています。
 休養日は、朝練・自主練も行なっていません。
 長期休業中は、生徒の休養や多様な活動の時間を確保できるように長めの休養期間を設けています。

・部活動時間の制限
 長時間の部活動にならないように、あらかじめ時間を制限しています。平日は2時間程度、学校休業日には3時間程度が原則です。

桔梗中学校が輩出した有名人・著名人

不明

桔梗中学校へのアクセス方法

函館本線「桔梗駅」

桔梗中学校に関する補足情報

■函館インターチェンジのすぐそばです。柏稜グラウンド

■日帰り温泉「湯元花の湯」があります。DCMホーマック石川店

■近隣の教育関係施設には、北海道立函館高等技術専門学校、公立大学はこだて未来大学、函館稜北高等学校などがあります。コンビニ(ローソン、セブン)あります。

函館市立桔梗中学校の周辺マップ

桔梗中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.