函館市立北中学校

スタディピア投稿写真一覧 引用:スタディピア投稿写真一覧
偏差値 ---
※ 2019年度の偏差値
正式名称 函館市立北中学校
(はこだてしりつきたちゅうがっこう)
Hakodate Kita Junior High School
種別 公立
所在地 〒041-0836
北海道函館市山の手3-58-1
電話番号 0138-56-0553
FAX番号 0138-56-0580
公式サイト

北中学校の特徴

●函館市立北中学校の教育目標は「向上」「協調」「健康」です。それらを軸として以下の目標を掲げています。

  • 「向上」とは、自らめあてをもち、粘り強く学習する生徒
  • 「協調」とは、豊かな心をもち、みんなのために尽くす生徒
  • 「健康」とは、健康や安全につとめ、進んで運動する生徒

●重点教育目標は
「自ら考え 自ら学び 主体的に行動する生徒」です。

●函館市立北中学校は、函館市立北日吉小学校・東山小学校 と連携し、義務教育期間9年間一貫の教育プランを策定しています。

函館市立北中学校は、小学校を卒業し中学校へ入学した際の「中1ギャップ」とその負担による生徒の問題行動の対策が進められています。

■以前から、小学校のカリキュラムと中学校のカリキュラムに大きな隔たりがあり、それにより生徒の精神的身体的負担が増え、いじめや不登校、学習意欲の低下などの要因のひとつになっていました。

■小学校から中学校へと進学した際の変化には次のようなものがあります。

  • 学級担任から教科担任になることで、生徒の不安感が増す
  • 進路を考えた学習が増加する
  • 学習内容も抽象的になり難しくなる
  • 定期テストが始まり、小学校時代とは違う計画的な学習が求められる
  • 部活動が本格的に始まり、負担が増す
  • 制服登校が始まり、校則も生徒指導も厳しくなる
  • 同じ年齢の友達との人間関係が主だった環境から、先輩後輩といった上下関係を含む環境に変化する

■これらの変化による精神的身体的負担を減らすように、函館市立北中学校では次のような対策が取られています。

  • 函館市立北中学校に進学予定の、東山小学校と北日吉小学校間で、積極的な情報共有を進めています。
  • 東山小学校と北日吉小学校の連携を基本に、函館市立北中学校の教育・生徒指導方針と接続させていきます。
  • さらに本通中学校区とも情報を共有し広範囲な地域ぐるみで9年間をかけて児童生徒を育てようと努めています。

北中学校の主な進学先・就職先

■高校進学者は主に函館市内の高校に進学します。函館大学付属柏陵高校、函館大学付属有斗高校、函館中部高校、函館ラ・サール高校、函館高校、函館西高校、函館工業高校、函館商業高校、函館大妻高校、遺愛女子高校、函館白百合学園高校、函館陵北高校などです。

北中学校の部活・クラブ活動

■函館市立北中学校では、吹奏楽部の活動が盛んで、北海道吹奏楽コンクール函館地区大会で、上位校として活躍し、金賞・銀賞を数多く受賞しています。

●スポーツ系部活動

  • 野球部
  • サッカー部
  • バトミントン部
  • 卓球部
  • バスケットボール部

●文化系部活動

  • 吹奏楽部
  • (家庭科同好会)

●函館市立北中学校では、生徒の発達に適した健康的で安全な部活動を行うために、次のような工夫をしています。

  • 「部活動に係る相談・要望の窓口」の設置手紙・電話・ファクシミリ・持参の方法で、「部活動窓口」に提出します。
  • 年間部活動計画・月間の部活動計画・活動実績を作成し、学校長がチェック
  • 部活開始時間・終了時間を学校長がチェック
  • 休養日の設定
  • 部活動時間の制限(原則平日2時間、学校休業日3時間)

北中学校が輩出した有名人・著名人

不明

北中学校へのアクセス方法

函館バス「山の手3丁目」下車徒歩4分
函館バス「北中学校通」下車徒歩5分

北中学校に関する補足情報

■公園が多く、スポーツ施設に恵まれた環境です。函館フットボールパーク

■人工芝多目的グラウンドです。サッカー、ラグビーフットサルコートがあります。

■クーバー・コーチング・サッカースクール 函館校。世界30カ国以上で取り入れられているサッカー指導法「クーバー・コーチング」が学べるサッカー教室です。

■近隣の教育機関は
函館北高等学校
函館白百合高校
函館大谷短期大学

などがあります。

函館市立北中学校の周辺マップ

函館市立北中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!詳しくは以下の特設ページをご覧ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.