勇払中学校

公式サイト 引用:公式サイト
偏差値 ---
※ 2020年度の偏差値
正式名称 苫小牧市立勇払中学校
(とまこまいしりつゆうふつちゅうがっこう)
Tomakomai Yufutsu Junior High School
種別 公立
所在地 〒059-1372
北海道苫小牧市勇払132
電話番号 0144-56-0329
FAX番号 0144-56-0320
公式サイト http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/gakko/yufutsu-jhs/

勇払中学校の特徴

■苫小牧市立勇払中学校は北海道苫小牧市勇払にある公立中学校です。

■昭和22年に苫小牧町立苫小牧東中学校勇払分校として勇払小学校の校舎の一隅を借りて発足し、昭和24年に市制施行となった苫小牧市の第3番目の中学校として開校しました。開校70周年を迎えています。

勇払中学校の主な進学先・就職先

不明

勇払中学校の部活・クラブ活動

  • バスケットボール部(男子・女子)
  • バドミントン部
  • 文芸部

勇払中学校が輩出した有名人・著名人

不明

勇払中学校へのアクセス方法

JR「勇払駅」より徒歩20分

勇払中学校に関する補足情報

■JR日高本線と道道781号線に挟まれた敷地内にあり、近くには勇武津資料館や先人記念公園があります。江戸時代末期には、八王子千人同心が来道し白糠とともに勇払会所に留まり北海道開拓の起点となった地です。したがって、勇払地区は苫小牧発祥の地ということもあり、現在でも当時の開拓の史跡が校区内に見ることができます。

■現在の日本製紙北海道工場及び周辺工場の関係者の子弟を中心として生徒数も多い時期もありましたが、勇払地区の人口減とともに生徒数の減少が続いています。校区には公営住宅もあるため、保護者の職業は、企業関連会社の従事にとどまらず多岐にわたります。また、地域の青少年育成団体の活動も活発である。校舎内も平成14年度に防音工事を含め全面改装されました。各学年1学級という小規模校であることと地域の青少年育成組織の拡充のおかげで、地域からも生徒一人ひとりに目が届く学校となっています。

■所在する苫小牧市は寛政12年(1800年)に蝦夷地の警備と開拓のため八王子千人同心が勇武津(勇払)に入植し、歴史が始まりました。過酷な自然条件などにより4年で土地を離れるも礎となり、1873年(明治6年)に開拓使が勇払郡出張所を苫細(苫小牧)に移転し開基となりました。

■ホッキ貝(ウバガイ)の漁獲量日本一を誇り、2002年には「市の貝」として制定されました。また、水道水は厚労省の「おいしい水研究会」が選んだ「全国の水道水がおいしい都市ベスト32」に入選しています。

■また、スポーツを通じた健康づくりとまちづくりにも積極的であり、1966年には日本国内初となる「スポーツ都市宣言」をしています。かつて苫小牧川が流れる一帯を「マコマイ」(アイヌ語で「山奥に入っていく川」)、さらに、沼のあった旧樽前山神社付近をアイヌ語で沼の意味がある「ト」の字をつけて「ト・マコマイ」と呼んでいたことが由来になっています。

苫小牧市立勇払中学校の周辺マップ

勇払中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.