大麻東中学校

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値 ---
※ 2019年度の偏差値
正式名称 江別市立大麻東中学校
(えべつしりつおおあさひがしちゅうがっこう)
Ebetsu Oasahigashi Junior High School
種別 公立
所在地 〒069-0845
北海道江別市大麻697-1
電話番号 011-387-0732
FAX番号 011-387-0733
公式サイト http://www.ebetsu-city.ed.jp/ohigasi-t/

大麻東中学校の特徴

■江別市立大麻東中学校は北海道江別市大麻にある市立中学校です。1979年に開校しました。2019年度の全校生徒は308名です。

■教育目標は「未来を切り拓く生徒の育成 共に学び 支え 鍛えあう」です。

大麻東中学校の主な進学先・就職先

不明

大麻東中学校の部活・クラブ活動

不明

大麻東中学校が輩出した有名人・著名人

  • 右代啓祐(陸上競技選手・スズキ浜松アスリートクラブ所属)
  • 今沢カゲロウ(ベーシスト、作曲家、昆虫画家)
  • 千早茜(小説家)

大麻東中学校へのアクセス方法

JR函館本線「大麻駅」より徒歩20分

大麻東中学校に関する補足情報

■全国中体連スキースペシャルジャンプ3位入賞、全国中体連水泳大会出場(200mバタフライ)、全国中体連ソフトテニス大会出場(女子個人)、北海道吹奏楽コンクール金賞受賞など部活動で輝かしい実績を残しています。

■所在する江別市は、石狩振興局では札幌市に次ぐ規模のまちです。札幌市中心部までは車で約40分、札幌駅から野幌駅まで約20分と交通アクセスが良く、札幌のベッドタウンとして人口が増加しています。また、新千歳空港まで車や鉄道で約1時間の距離に位置しており、市内の東西2箇所に高速道路のインターチェンジがあるなど北海道内各地へもアクセスがよい環境です。

■1891年(明治24年)に煉瓦の製造が始まり、窯業の歴史があります。煉瓦の一大産地で「江別のれんが」として「北海道遺産」「江別市の煉瓦建造物」「江別市の煉瓦の関連遺産」として「近代化産業遺産」に認定されています。市内には煉瓦を使用した施設が現存しています。
食に関する試験研究機関や大学も集積しており、「総合特別区域法」に基づく特区「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区 」(フード特区)に指定されています。

江別市立大麻東中学校の周辺マップ

大麻東中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!詳しくは以下の特設ページをご覧ください♪

Copyright © 2017-2020 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.