チーム個別指導塾「大成会」調べ

江別第一中学校

Wikipedia

引用:Wikipedia
偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

江別市立江別第一中学校

( えべつしりつえべつだいいちちゅうがっこう)

Ebetsu Daiichi Junior High School

種別 公立
所在地

〒 067-0063

北海道江別市上江別西町40

電話番号 011-383-0011
FAX番号 011-382-2208
公式サイト http://www.ebetsu-city.ed.jp/daiiti-t/

江別第一中学校の特徴

■江別市立江別第一中学校は、北海道江別市上江別西町にある市立中学校です。2019年度の生徒数は18学級、計478名です。

■教育目標は、「みがかれた知性<自ら進んで未来を創造する生徒>~賢く~」「きよらかな愛情<豊かな心を持ち互いに協力して生活を高める生徒>~優しく~」「おおらかな希望<強い意志と体力を持ち、進んで努力する生徒>~たくましく~」です。

■人や生き物、環境に優しい学校・地域づくり実践校で、音楽等を通した学校と地域のコミュニケーションづくりや、ボランティア活動と環境浄化活動への参加、地域との情報交流と相互協力・地域人材の活用を掲げています。

江別第一中学校の主な進学先・就職先

  • 北海学園大学付属高校
  • 札幌開成高校
  • 創成高校
  • 北星高校

江別第一中学校の部活・クラブ活動

  • 野球
  • サッカー
  • 陸上
  • 男女バスケット
  • 男女ソフトテニス
  • 卓球
  • 吹奏楽

江別第一中学校が輩出した有名人・著名人

不明

江別第一中学校へのアクセス方法

最寄駅 JR函館本線「高砂駅」より徒歩10分

江別第一中学校に関する補足情報

■全道中体連水泳リレー優勝、全道中体連新体操女子個人総合優勝、全道中体連男子テニス個人優勝、全道中体連ソフトテニス男子団体優勝などの部活動でのさまざまな実績を残しています。

■所在する江別市は、石狩振興局では札幌市に次ぐ規模のまちです。札幌市中心部までは車で約40分、札幌駅から野幌駅まで約20分と交通アクセスが良く、札幌のベッドタウンとして人口が増加しています。また、新千歳空港まで車や鉄道で約1時間の距離に位置しており、市内の東西2箇所に高速道路のインターチェンジがあるなど北海道内各地へもアクセスがよい環境です。

■1891年(明治24年)に煉瓦の製造が始まり、窯業の歴史があります。煉瓦の一大産地で「江別のれんが」として「北海道遺産」「江別市の煉瓦建造物」「江別市の煉瓦の関連遺産」として「近代化産業遺産」に認定されています。市内には煉瓦を使用した施設が現存しています。

■食に関する試験研究機関や大学も集積しており、「総合特別区域法」に基づく特区「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区 」(フード特区)に指定されています。

江別市立江別第一中学校の周辺マップ

江別市立江別第一中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ