チーム個別指導塾「大成会」調べ

もみじ台南中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

札幌市立もみじ台南中学校

( さっぽろしりつもみじだいみなみちゅうがっこう)

Sapporo Momijidaiminami Junior High School

種別 公立
所在地

〒 004-0012

北海道札幌市厚別区もみじ台南7-3-1

電話番号 011-897-9331
FAX番号 011-898-2000
公式サイト https://www.momijidaiminami-j.sapporo-c.ed.jp/

もみじ台南中学校の特徴

■札幌市立もみじ台南中学校は、北海道札幌市厚別区に位置し、1979年に設立された公立中学校です。3学期制を採用しており、男女共学校です。校章の基調は、もみじ台と南の頭文字であるMをそれぞれ図案化し、北海道開拓百年記念塔をアレンジしたものです。中央部の白いひし形の4つの方向は、それぞれ、教育目標である「個性豊かで調和ある人間形成」を目指す「知」、「情」、「意」、「体」を示しています。

■4つの弧は、「生徒」「父母」「教師」「地域」の人々が、力強いしかも愛情溢れるスクラムを組んでコミュニティースクールとしてのもみじ台南高校を支えていることを示しています。
北海道開拓百年記念塔は、開校年度が、札幌市開110年時計台建立100年という年にあやかり、未来に向かって無限に発展し続ける若人の夢と希望を指向しています。

■学校行事では、5月から6月にかけて全学年旅行的行事が始まります。もみじ台南中学校の一大行事の一つとして、生徒たちも校舎外で仲間たちと学ぶ機会を毎年楽しんでいます。1年生は、滝野すずらん丘陵公園にて野外学習を行います。班別に分かれ、それぞれ考えたメニューを自炊し、クラスの団結力を高めます。

■2年生は1泊2日の宿泊研修として、旭川・富良野方面を訪れます。三笠市ジオパークを訪れたり、新十津川の文化に触れたりと、体験的に学習していきます。3年生は、2泊3日の修学旅行へ行きます。東北方面に出向き、地元の文化や伝統工芸などを体験し、学習していきます。

もみじ台南中学校の主な進学先・就職先

■もみじ台南中学校の主な進路先は、札幌旭丘高校、札幌大通高校、札幌新川高校や、札幌平岸高校などの市内の公立高校や、北海道深川西高校、芦別高校や長沼高校などの道立の公立高校などがほとんどです。他にも、北海高校、北海学園札幌高校や、札幌大谷高校などの私立高校へ進学する生徒もいます。

もみじ台南中学校の部活・クラブ活動

■運動部

  • 陸上部
  • 野球部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • 卓球部

■文化部

  • 吹奏楽部
  • 美術部

もみじ台南中学校が輩出した有名人・著名人

不明

もみじ台南中学校へのアクセス方法

・電車:上野幌駅 徒歩32分

・バス:北海道中央バス もみじ団地方面 「もみじ台南7丁目」下車徒歩2分

もみじ台南中学校に関する補足情報

■もみじ台南中学校の生徒が先生に対して持つ印象も良く、特に進路決定の際には、自分が納得いく進路希望が出せるまで親身になってサポートしてくれる先生が多いようです。校則は厳しいと感じる生徒も多くいるようですが、それが原因で校内が荒れたりすることは無く、いじめも全く見当たらない中学校です。

■校舎は、3年間学校生活を過ごすうえでは全く問題は無く、体育館が広いのが特徴的です。制服は、男女ともブレザーで、女子はジャンパースカートで、リボンとネクタイはなしです。

札幌市立もみじ台南中学校の周辺マップ

札幌市立もみじ台南中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ