チーム個別指導塾「大成会」調べ

栄中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

札幌市立栄中学校

( さっぽろしりつさかえちゅうがっこう)

Sapporo Sakae Junior High School

種別 公立
所在地

〒 007-0846

北海道札幌市東区北46条東6-1-1

電話番号 011-721-3237
FAX番号 011-742-8579
公式サイト https://www.sakae-j.sapporo-c.ed.jp/

栄中学校の特徴

■札幌市立栄中学校は、札幌市東区北46条東6丁目に位置する男女共学の公立中学校です。教育目標は、「吾あり、仲間あり、学びあり」としています。

■目指す生徒像として以下のものを掲げています。

  • 己を律し進んで物事に向かう生徒
  • 互いに敬愛し合う生徒
  • 広い視野で知性を磨く生徒
  • たくましく健康な生徒
  • 地域や学校を愛する生徒

■栄中学校では、強化によってティーム・ティーチングを行っています。(TT)TTとは個に応じた教育指導の観点から、一人の教員だけが教科指導に当たるのではなく、複数の教員がチームを組み、生徒の指導にあたったり、少人数での指導を進める授業形態の事を指します。1年生から3年生まで数学・音楽・英語が対象となります。

■また、栄中学校にはスクールカウンセラーが常駐しており、生徒だけでなく、保護者に対しても、悩み相談を請け負っているので、何かあった際にはすぐに対応してくれます。栄中学校では学校として取り上げる学びのポイントがあります。

  1. 難しい事にも挑戦する意欲を伸ばす
  2. 「自ら学ぶ方法」と「人と学び合う方法」を身に付けられるようにする。
  3. 意味理解を伴った知識の習得と、知識を使いこなす力を伸ばす。
  4. 自分の「伸び」を実感して、新たな目標を持てるようにする。
  5. 生活を自らコントロールする力を育む。

■これらのポイントを重視しながら授業を展開しています。

栄中学校の主な進学先・就職先

■栄中学校の卒業生の主な進学先は、北海道有明高校や札幌創成高校などの公立高校や、札幌龍谷学園高校や札幌静修高校などの私立高校に進学する生徒もいます。

栄中学校の部活・クラブ活動

■運動部

  • 野球部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 卓球部
  • テニス部
  • バドミントン部
  • ソフトボール部
  • 剣道部
  • 水泳部
  • 陸上部
  • 柔道部

■文化部

  • 美術部
  • 吹奏楽部

栄中学校が輩出した有名人・著名人

不明

栄中学校へのアクセス方法

・電車:太平駅 徒歩15分

・バス:北海道中央バス 篠路線 「北45条東8丁目」下車徒歩2分

栄中学校に関する補足情報

■栄中学校は部活動が盛んで、数多くの部活動が活動しています。その中でも陸上部、ソフトボール部、水泳部が全道大会・全国大会に出場するなどの実績を誇っています。
制服は男女ともにブレザーで、女子は基本スカートですが、ズボンを着用しても良いという校則があります。

■その他のの校則も特に厳しいところがなく、かといって学校があれているわけではないのでメリハリのついた生徒が多いのが特徴的です。先生の授業は分かりやすく、個性的で生徒一人一人に親身になって指導してくれる先生が多いのが魅力の一つです。

札幌市立栄中学校の周辺マップ

札幌市立栄中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ