チーム個別指導塾「大成会」調べ

緑中学校

偏差値 ---

※ 2019年度の偏差値

正式名称

岩見沢市立緑中学校

( いわみざわしりつみどりちゅうがっこう)

Iwamizawa Midori Junior High School

種別 公立
所在地

〒 068-0053

北海道岩見沢市北本町西2丁目2-1

電話番号 0126-22-0669
FAX番号 0126-25-7143
公式サイト https://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/content/detail/1506553/

緑中学校の特徴

岩見沢市立緑中学校は1947年に、新制中学校として設立しました。

教育目標は、「強く、正しく、明るく」で、自立して生きる力を身に付けていくを目標に授業を行っています。
強い意志、礼儀正しい、明るく元気など社会の基礎を学びます。

学校経営は、「凡事徹底」、「率先垂範」を目標に挙げており、活きる力を養える、質の高い授業ができるような学校を目指しています。
学生に教えるプロとして質や魅力がある授業が行えるように教師同士がチームとなって教えており、学習活動の基礎となる言語能力に力を入れています。

学生1人1人に確かな学力を保証する学習指導を行っており、集団生活を通して人を認め合う、尊重し合う、励まし合いよりよい環境づくりにも取り組んでいて、校外学習の機会もあり、礼儀や規律の意義を学びます。
生徒同士、教職員ともに温かみのある人間的な触れ合いの中で、学び、分かち合い、一緒に成長していける環境づくりにも取り組んでいます。

体力テストの体力合計点は、男女ともに全国平均を上回る成績を残しています。
部活動に参加する学生も多く、大会で成績を残しており過去にはオリンピックに出場した卒業生もいます。

近年問題になっているSNS等のトラブルやいじめ、不登校の問題解決に力を入れており、未然に防げるように、教育相談、いじめアンケート、カウンセラーなどと連携して、一人で抱え込まないように教師同士にも情報共有をしています。トラブルに対して対応できるコミュニケーション能力の育成、挨拶の徹底も行っています。

緑中学校の主な進学先・就職先

近くの高校に進学する学生が多いです。学生の希望に合う高校を目指せるように、学習支援も行っています。

緑中学校の部活・クラブ活動

スポーツ系

  • バドミントン
  • 水泳
  • バスケットボール
  • 陸上
  • スキー
  • 野球
  • ラグビー
  • テニス
  • 卓球
  • バレーボール
  • サッカー

文化系

  • 合唱部
  • 美術部

緑中学校が輩出した有名人・著名人

  • 田中雅美(元水泳選手)
  • 白崎浩之(プロ野球選手、オリックスバファローズ所属)

緑中学校へのアクセス方法

最寄り駅
岩見沢駅から徒歩で約16分

最寄りバス
緑校前から徒歩で約1分
緑町1丁目(岩見沢市)から徒歩で約2分
北本町(北海道)から徒歩で約3分

緑中学校に関する補足情報

岩見沢駅から通える立地の良い場所で、周りには中学、高校があります。
幾春別川があり、穏やかな自然が広がっていて静かな住宅街もあり、安心で安全な環境と言えるでしょう。

1992年から、制服の私服化が実施されています。
特別支援教育として、特別支援コーディネーター2名体制で行っていて、生徒1人1人に合う個別の指導、計画などを行い構内研修プログラムに参加したりします。
教育支援センターやスーパーバイザー、特別支援学校、巡回相談などの関係機関とも連携しているので、安心して学校に通うことができます。
感性を潤す教育として、朝読書や環境整備(花壇、生け花、茶の湯)を行っています。
構内の美化を維持できるように、落ちているごみがあればごみに気づき、自らが進んで捨てられる感性や声掛け運動も行っています。

岩見沢市立緑中学校の周辺マップ

岩見沢市立緑中学校の口コミ

口コミは現在ありません。

学習塾「大成会」トップへ