無料体験実施中
大成会

小学生学力コンクールがリニューアル

小学生学力コンクール中学受験編の名称が「チャレンジグランプリ」から小学生学力コンクール発展編」へ変更した事で、従来の中学受験対策の国語・算数・理科・社会の4教科から、札幌開成中学対策(公立中高一貫対策)として国語・算数・理科・社会+適性問題が追加されたそうです。

適性問題は「思考力」・「判断力」・「表現力」などを評価する論述系の問題が多く作られています。

開成中学志望の学力分布によると、教育大付属札幌と近いレベルになりそうです。(1月の道コンより。※札幌開成中学の志望者数541名・付属札幌の志望者数172名)

2014年の6月よりリニューアルされた道コン発展編は、通常の学力コンクールよりも更に詳しい専用の成績票でのお届けになるそうです。

変更前のチャレンジグランプリ同様に年三回の実施です。

大成会でも小学生学力コンクール発展編の受付を開始しました。
受験のみのご希望も、受験までの短期対策希望も受付しております。