信州豊南短期大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値45~46
※ 2019年度の偏差値
正式名称信州豊南短期大学
(しんしゅうほうなんたんきだいがく)
Shinshu Honan College
種別私立
所在地〒399-0498
長野県辰野町中山72番地
電話番号0120-100-405
FAX番号0266-41-4420
公式サイトhttps://www.honan.ac.jp/

信州豊南短期大学の学科別偏差値

言語コミュニケーション学科(偏差値:45)
幼児教育学科(偏差値:46)

信州豊南短期大学の特徴

信州豊南短期大学は、1983年に設立元々は、信州豊南女子短期大学として2学科が設置されていましたが、学科の統合により1学科となり、学科の新設により再び2学科体制となりました。言語コミュニケーション学科と、幼児教育学科の2学科が設置されています。言語コミュニケーション学科では、ニュージーランドや中国での海外研修が取り入れられていたり、「図書館司書」、「心理学・医療事務」、「情報・ビジネス」、「日本文学・創作」などのフィールドが設定されており、それぞれの領域から自由に科目を選択することができるところに特色があります。「自主独立」という建学の精神にのっとり、学生の個性を涵養し、高い知性と豊かな情操を培い、 郷土の文化を理解し、社会の福祉に寄与するとともに、多様化する国際社会にも対応できる人間を育成することを教育理念としています。

信州豊南短期大学の主な卒業後の進路

卒業生の就職率は100%となっております。主な就職先は、以下の通りです。
幼児教育学科は、幼稚園:ヤコブ幼稚園(岡谷市) / 松本南幼稚園(松本市) / 松本神映幼稚園(松本市) / みすず幼稚園(小諸市) / 慈光幼稚園(飯田市) / 天使幼稚園(伊那市) など。公立保育所:辰野町 / 塩尻市 / 諏訪市 / 原村 / 箕輪町 / 南箕輪村 / 横浜市 / 池田町 / 下諏訪町 / 茅野市など。他に、杉の子保育園(長野市) / ひなどり保育園(諏訪市) / 伊那保育園(伊那市) / つくしんぼ保育園(伊那市) / 風越保育園(飯田市) / ひまわり保育園(岡谷市) / 山の子保育園(松本市) / 野沢保育園(佐久市) / 福岡保育園(駒ヶ根市) / 境保育園(都留市) /宇松本赤十字乳児院 / 軽井沢学園 / 風越寮 / 三帰寮 / 円福寺愛育院 / (福)羽生福祉会 など。
言語コミュニケーション学科は、長野県警察本部 / 辰野町役場 / 塩尻市役所 / 上松町役場 / 筑北村役場 / 自衛官候補生(陸上)/ 喬木村立椋鳩十記念図書館(司書) / 箕輪町立図書館(司書) / 松本市中央図書館(司書) / 安曇野市中央図書館(司書) / 塩尻市片丘小学校(司書) /(株)八十二銀行 / (株)長野銀行 / 松本信用金庫 / アルプス中央信用金庫 / (株)北越銀行 / 岡谷電機産業(株) / (株)IHIターボ / 長野オリンパス(株) / (株)アズミ村田製作所 など。

信州豊南短期大学の入試難易度・倍率

信州豊南短期大学の入試難易度は、■言語コミュニケーション学科は偏差値が44、同じ偏差値帯の大学には上田女子短大 信州豊南短大 東海学院大短大部があります。
■幼児教育学科は偏差値が43です。同じ偏差値帯の大学には愛知産業大学、愛知文教大学、名古屋産業大学などがあります。

信州豊南短期大学に合格するために

信州豊南短期大学の入学試験には、AO入試、推薦入試、一般入試があります。■一般入試は、国語、英語のうちの1教科で選考されます。幼児教育学科の学科試験は国語のみ。プラス個人面接となります。■高校基礎分野からの出題となりますので、取りこぼしのないように、じっくりと学習しましょう。

信州豊南短期大学のサークル・部活・同好会

信州豊南短期大学には次のようなサークルがあります。■体育系 バドミントンサークル バスケットボール部 フットサルサークル ダンス部 卓球サークル
■文化系 茶道部 写真部 演劇部 軽音部 美術部 文芸部 合唱サークル 絵本とお茶の会 福祉ボランティアサークル 津軽三味線部

信州豊南短期大学が輩出した有名人・著名人

該当データなし

信州豊南短期大学へのアクセス方法

信州豊南短期大学へのアクセスは、■「辰野」駅から徒歩で25分、「宮木」駅から徒歩15分の場所にあります。

信州豊南短期大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.