白鴎大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値37~42
※ 2019年度の偏差値
正式名称白鴎大学
(はくおうだいがく)
Hakuoh University
種別私立
所在地〒323-8586
栃木県小山市駅東通り2-2-2
電話番号0285-22-1111
FAX番号
公式サイト

白鴎大学の学科別偏差値

経営学部(偏差値:37)
法学部(偏差値:37)
教育学部 発達科学科/児童教育専攻(偏差値:40)
教育学部 発達科学科/スポーツ健康専攻(偏差値:37)
教育学部 発達科学科/英語教育専攻(偏差値:42)
教育学部 発達科学科/心理学専攻(偏差値:42)

白鴎大学の特徴

■白鴎大学は昭和61年に設置された私立大学です。経営学部、法学部、教育学部の3つの学部から成ります。

■TOEICをはじめ、国内旅行業務取扱管理者試験、法学検定試験、日商簿記検定試験 、社会保険労務士、行政書士 、宅地建物取引士 、FP技能検定など数々の資格取得も目指せます。

白鴎大学の主な卒業後の進路

■2018年度の進路状況について。卒業者数1113名の内、就職者が983名、進学者が20名でした。主な就職先は以下の通りです。

  • 宇都宮市森林組合
  • 日本コムシス
  • トヨタウッドユーホーム
  • コーセー
  • 千住金属工業
  • 宇都宮機器
  • ミツウロコグリーンエネルギー
  • 福島民報社
  • 角川大映スタジオ
  • 関東自動車
  • アシックスジャパン
  • 常陽銀行
  • 大光銀行
  • 藤和那須リゾート
  • 防衛省 海上自衛隊
  • 防衛省 陸上自衛隊
  • 教育委員会
  • 公立幼稚園教諭
  • 公立保育園保育士
  • 私立幼稚園教諭
  • 私立保育園保育士

白鴎大学の入試難易度・倍率

■白鴎大学のセンター試験得点率、偏差値、倍率については以下の通りです。

  • 経営学部:セ試得点率 63%〜71% 偏差値 37.5〜40.0
  • 法学部:セ試得点率 63%〜72% 偏差値 37.5〜42.5
  • 教育学部:セ試得点率 62%〜71% 偏差値 37.5〜42.5

■難易度としては、やや易しいといったところでしょう。
同等レベルの大学としては、駿河台大学、四天王寺大学、羽衣国際大学などです。
なお、2019年の倍率(全入試合計)は、2.3?2.5倍でした。
倍率的にもさほど難しいとは言えないでしょう。
※データに関しては「大学受験パスナビ」をもとにしています。

白鴎大学に合格するために

■入学試験には、推薦入試、学業特待入試、一般入試、センター単独入試、特別入試の5つがあります。独自の学業特待制度があり、学生の3人に1人が学業特待生として学校生活を送っています。

■学業特待合格者の入学手続締め切り日は3月9日で、国公立大学の前期合格発表後に入学手続が可能です。学業特待入試の受験チャンスは最大8回もあり、受験生にとってとても有利な制度となっています。

■一般入試の試験科目は英語と国語の2科目です。一般センター単独は、大学入試センター試験2科目の得点で選抜します。また、学特センター単独は、大学入試センター試験3科目の得点で学業特待生を選抜します。

■受験勉強は英語と国語の2科目を中心にするのが効果的でしょう。

白鴎大学のサークル・部活・同好会

■体育系

  • 硬式野球部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • ラグビー部
  • 陸上競技部(女子駅伝)
  • サッカー部
  • 女子バレーボール部
  • アメリカンフットボール部

■文科系

  • ハンドベル部
  • 軽音楽部(FSS)
  • ウインドオーケストラ部
  • 合唱部
  • 白鴎管弦楽団
  • 筝曲部
  • 茶道部
  • 文芸同好会
  • マンガ・アニメーション同好会

白鴎大学が輩出した有名人・著名人

  • 林咲希(バスケットボール選手)
  • 川邉亮平(バスケットボール選手)
  • 中塚駿太(プロ野球選手)
  • ラファエル・フェルナンデス(元プロ野球選手)
  • デーリック・トーマス(ラグビー選手)v

白鴎大学へのアクセス方法

【本キャンパス】
JR小山駅東口より徒歩1分

【大行寺キャンパス】
JR小山駅西口より無料スクールバスで5分、または徒歩20分

白鴎大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり1,083円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.